1. アウトブレイクにおいて企業リーダーが取るべき行動とは?オンラインセミナーを3月23日開催

アウトブレイクにおいて企業リーダーが取るべき行動とは?オンラインセミナーを3月23日開催

グローバルな組織コンサルティングファームのコーン・フェリーは、世界中のコンサルタントの知見を集めたレポート「アウトブレイクにおけるリーダーシップ」を発表。それをもとに、危機において経営リーダーが取るべき行動指針についてのオンラインセミナーを3月23日(月)に開催する。

アウトブレイクにおいて企業リーダーが取るべき行動とは?オンラインセミナーを3月23日開催 1番目の画像

世界中の専門家から集めた知見を紹介

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大につれ、企業のリーダーたちは先行き不透明な状況において、戦略の変更を迫られたり、不安を抱える部下のモチベーションを管理したりと、さまざまな対応が求められている。

コーン・フェリーでは、この不確実な状況で経営リーダーがどう組織を舵取りし、困難を乗り越えられるのか、世界中の専門家から集めた知見を紹介している。

■『アウトブレイクにおけるリーダーシップ』レポート

日本語版
英語版

オンラインセミナーを開催

またレポート公開に併せて、オンラインセミナーを3月23日(月)に開催する。申込者には、Zoomのアクセス方法を連絡するとのこと。

【オンラインセミナー】

◆日時:3月23日(月)12:00~13:00
◆プログラム:
・今、世界中のリーダーが直面している課題
・危機においてリーダーが発揮すべきコンピテンシー
・不安を抱える社員をエンゲージさせるには
・リーダーが持つべきダイバーシティ&インクルージョンの観点
・リモートワークにおける注意点
(※プログラムは変更する場合あり)
◆講師:コーン・フェリー  アソシエイト プリンシパル 今井 亜紀氏
◆参加費:無料
◆対象:経営者、経営企画、人事制度、人事企画、人材開発、グローバル人事責任者など

オンラインセミナー

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する