1. 社会課題の解決に挑む意欲ある18歳以上が対象!受講料全額免除の「en+Labスカラーシップ生」募集

社会課題の解決に挑む意欲ある18歳以上が対象!受講料全額免除の「en+Labスカラーシップ生」募集

一般財団法人エン人材教育財団は、社会課題解決型人材育成スクール「en+Lab」において、仕事を通じて社会課題の解決や社会貢献に挑む意欲のある18歳以上の人を対象に、「en+Labスカラーシップ生」を募集している。

社会課題の解決に挑む意欲ある18歳以上が対象!受講料全額免除の「en+Labスカラーシップ生」募集 1番目の画像

エン人材教育財団が主催

エン人材教育財団は、就業を希望する人、仕事を通じて成長を目指す人の支援活動を行う財団法人。

人材ビジネスで培ったノウハウを基盤にした、社会課題解決型人材育成スクール「en+Lab」のほか、事業の社会性・収益性を兼ね備えた「人が育つ企業」を表彰する「CareerSelectAbility賞」事業、大学生向けキャリア支援プログラム「en Career Creation Lab.」事業を展開している。

社会課題解決型人材育成スクール「en+Lab」

「en+Lab」は、社内外での事業立案に必要な知識やスキルの習得のほか、最新テクノロジーや社会課題を学んだり、自分自身と向き合う場を提供する「社会課題解決型人材育成スクール」。

仕事を通じて取り組みたい社会的テーマについて、実践を通じて表現できる「公益性と私益性を兼ね備えた事業の担い手」を育てることを目指している。

認定者は受講料が全額免除

このたび​募集を開始した「en+Labスカラーシップ制度」は、年齢や経歴、経済的な制約にとらわれることなく、意欲の高い人に広く学びの機会を提供することを目的に創設。

制度認定者が1人でも多く、仕事を通じて社会の課題と向き合い、その解決に向けた新たなアクションを生み出すことを期待している。

応募者選考を経て「en+Lab」の受講が認められた人を「en+Labスカラーシップ生」として認定。2020年5月開講の第3期クラスより6カ月間のプログラム受講料を全額免除する。ただし、通学にかかる交通費・その他諸経費(自主学習の書籍代、現地学習等で発生する実費等)については支給対象外となる。

【「en+Labスカラーシップ生」募集要項】

◆応募資格
・年齢18歳以上
・国籍/学歴/職歴不問
・本スクール(東京都新宿区)に通学可能なこと
・日本語での受講が可能なこと

◆受付期間
2020年2月25日(火)~3月31日(火)

◆定員
20名

◆エントリー方法
「en+Lab」ホームページより説明会・体験授業に申し込みのこと。
en+Lab

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する