1. 【取材】働き出してから「好き」が分からなくなった…頑張る大人が強く共感する「日々の考え漫画」が話題

【取材】働き出してから「好き」が分からなくなった…頑張る大人が強く共感する「日々の考え漫画」が話題

漫画家の竹内絢香さんが毎週金曜日Twitterに投稿する、頑張る大人が共感できる「日々の考え漫画」が話題を呼んでいる。

特に、2月21日に投稿された『大人になっても「好きなもの」を持ち続けるために、大事だと思うこと』をテーマとした漫画は、働き出したら忙しくて「好きなもの」が分からなくなってしまったため、継続の大切さに気付くという内容。

【取材】働き出してから「好き」が分からなくなった…頑張る大人が強く共感する「日々の考え漫画」が話題 1番目の画像
@ayakatakeuchi56
【取材】働き出してから「好き」が分からなくなった…頑張る大人が強く共感する「日々の考え漫画」が話題 2番目の画像
@ayakatakeuchi56
【取材】働き出してから「好き」が分からなくなった…頑張る大人が強く共感する「日々の考え漫画」が話題 3番目の画像
@ayakatakeuchi56

この作品はネット上で大きな反響を呼び、「この10年間、仕事ばっかしてて、気がつくと趣味と呼べるものがなくなってた」「子育てが落ち着いたら(好きなものを)取り戻したい」などと共感するコメントが多く寄せられている。

自身のキャリアや「日々の考え漫画」について、竹内絢香さんを取材した。

祖父の死を機に「本当にやりたいこと」へ挑戦

―これまでのキャリアについて簡単に教えて下さい。


「1987年、富山県生まれ。2010年に一橋大学社会学部を卒業後、某石油会社に就職。

人事・海外営業として勤務の後、長年の英国好きをこじらせた末、『イギリスに住むまで死ねない』と思い立ち、退職。

2015年に渡英、ロンドン芸術大学 セントラル・セント・マーチンズへ超短期で私費留学し、ポンドが底を尽きたので帰国。

帰国後は長年の夢だった漫画家・イラストレーターとして活動しています。」

【取材】働き出してから「好き」が分からなくなった…頑張る大人が強く共感する「日々の考え漫画」が話題 4番目の画像
自画像(竹内さんより提供)

幼少時から絵を描くのが大好きで、ずっと「漫画家になる」と決めていたという竹内さん。

しかし両親から「絵描きになっても食べていけない」と言われて育ってきたため、美術系の学校に進学することはなく、「手堅い仕事について、お金を貯めて、いつか漫画家になる」と長期的なキャリアプランを立てていた。

「イラスト雑誌での受賞がきっかけで、高校生の頃から絵に関する仕事を頂いており、大学時代に漫画の『担当付き』状態になったこともあったのですが、ずっと専業になる踏ん切りがつかず、就職しました。

2014年に祖父が亡くなったことをきっかけに、『やりたいことをやらないで、明日車に轢かれて死んだら、棺桶の中で死んだあと死ぬほど後悔する!』との思いが強くなり、会社を退職し、イギリスに行き、専業の漫画家・イラストレーターになりました。」

転身がきっかけで気づいたことを漫画に

熱い想いで専業に転身したものの、鳴かず飛ばずで仕事がない日々もあったという。

周りには、企業に勤めながら子育ても頑張っているという友人ばかり。「どうして自分は、周りの人が『普通にやっている』ことが出来ないのだろう」と自分を強く責め、かなり落ち込んだ時期もあったと、竹内さんは当時の心境を語る。

ー「日々の考え」漫画を始めたきっかけを教えて下さい。

「このような状況の中、今までの自分や周囲との関係について考える機会が増え、『無理して人と同じように生きなくてもいいのかも』という気持ちが芽生えたことで、かなり楽になったんです。

私が気付いたことで、同じように気持ちが楽になる方がいてくれればと思い、エッセイマンガを描き始めたのがきっかけです。2019年末のことでした。」

まだ開始から約2カ月程度だが、初回からものすごい反響があったという。10万以上の「いいね」を記録した漫画も複数あり、各種メディアにも多数取り上げられた。

みんな負荷を背負って生きている

ー『大人になっても「好きなもの」を持ち続けるために、大事だと思うこと』の漫画には、とても共感できるというコメントが数々寄せられていますが、それに対してはいかがでしょうか?

「同様のご経験をお持ちの方が非常に多いのだなぁと感じています。

私の場合は、海外関係の仕事に異動したことで24時間営業状態になり、生活をコントロールできなくなってしまったのですが、仕事に限らず、育児によって同様の経験をされたとのコメントもたくさん拝見しました。

仕事でも家事でも、『個人の頑張り』によって問題の解決が求められる場面が多く、日々、物凄い負荷を背負って戦っている方が多いのだろうなと感じます。

今回の漫画に限らず、大きな反響をいただく度に『みんな生きるの大変なんだな…』ということを強く感じます。」

▼「他人の仕事に経緯を払えない人のせいで神経をすり減らすのはもったいない」というテーマの「日々の考え」漫画

【取材】働き出してから「好き」が分からなくなった…頑張る大人が強く共感する「日々の考え漫画」が話題 5番目の画像
@ayakatakeuchi56
【取材】働き出してから「好き」が分からなくなった…頑張る大人が強く共感する「日々の考え漫画」が話題 6番目の画像
@ayakatakeuchi56
【取材】働き出してから「好き」が分からなくなった…頑張る大人が強く共感する「日々の考え漫画」が話題 7番目の画像
@ayakatakeuchi56
【取材】働き出してから「好き」が分からなくなった…頑張る大人が強く共感する「日々の考え漫画」が話題 8番目の画像
@ayakatakeuchi56

ー今後の展望についてお聞かせください。

「『日々の考え漫画』に加え、イラスト関連では、イギリスの服飾に関する企画が進行中です。

昨年は創作漫画の連載が出来なかったので、今年はそちらもなんとか実現させたいと思っています。

今、漫画に限らず色々なジャンルのお仕事をさせていただいているのですが、今後も可能性を制限せずに、様々なことに挑戦していきたいです。

いつでもどこでもお声がけお待ちしております!あとは、今年も是非渡英したいです笑!」

【取材】働き出してから「好き」が分からなくなった…頑張る大人が強く共感する「日々の考え漫画」が話題 9番目の画像
@ayakatakeuchi56

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する