1. ニート専門の就職支援サイト「ニート革命」が公開 

ニート専門の就職支援サイト「ニート革命」が公開 

株式会社メディアミックスは2月10日、「ニート」(15~35歳頃までの若者で仕事や通学、職業訓練をしていない人)と呼ばれる若者、一歩を踏み出せない若者向けの就職支援サイト・活動「ニート革命」を始めた。

サイトは「就職したいけれど一歩を踏み出せない若者」と、そのような若者を「受け入れてみようと考えている企業」をつなぐ。就職を希望している本人、無業な状況にある子どもをもつ親の両方に見てもらい、就職への第一歩へ導くことが狙いとなる。

ニート専門の就職支援サイト「ニート革命」が公開  1番目の画像

履歴書の書き方講座の開催から、インターン先候補の提供まで

就職支援活動として、カウンセリングやワークショップを実施したり、履歴書の書き方講座等を開催したりするほか、インターン先などを探してくれる。

ニート専門の就職支援サイト「ニート革命」が公開  2番目の画像

需給調整機関(わかものハローワークやジョブカフェ等)や登録企業の面接に、同社のキャリアコンサルティングが同行し、就職までのサポートを行う。

サービス当初は、代表の高橋氏が1人で担当

「ニート革命」は今のところ、2021年2月9日まで無料で利用可能。ただし、現時点では同社の代表である高橋和裕氏が1人で担当するため、限定的な運用になるとしている。

同社では「ニートな状況にある若者を助けよう」ではなく、「彼らに日本を助けてもらおう」という考えでサービスを展開していくとしている。

公式サイト:ニート革命

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する