1. カレンダーにない「新しい休日」が高知にはある!高知県が提案する休み方改革「あなたの、新休日。」

カレンダーにない「新しい休日」が高知にはある!高知県が提案する休み方改革「あなたの、新休日。」

高知県は昨年2月1日から、観光キャンペーン「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」を開催している。

これまで磨き上げてきた「食」や「歴史」に加え、中山間地域の様々な魅力を含めた自然とそれを体験する魅力を前面に出すことで、高知の魅力を余すことなく楽しんでもらいたいという観光キャンペーンである。

2020年2月1日に2年目(2ndシーズン)を迎えた同キャンペーンは、同日よりポスターなどのグラフィックやウェブサイトを一新し、新たなプロモーションコンセプトで、高知ならではの休日の過ごし方を発信していく。

カレンダーにない「新しい休日」が高知にはある!高知県が提案する休み方改革「あなたの、新休日。」 1番目の画像

高知県にはあなたの新休日がある

「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」の開催期間は、2019年2月1日(金)〜2021年3月31日(水)で、場所は高知県下全域に及ぶ。

高知の自然、歴史、食、文化などを生かした体験プログラムの提供や観光イベントなどを実施している。

2ndシーズン新プロモーションコンセプトは「あなたの、新休日。」だ。

日本全体で取り組みが進む「働き方改革」は「休み方改革」であるともいえる。

山、川、海と多様な自然の恵みを感じられる高知県で、自然体になれる、あなただけの休日を見つけてほしいという。

高知県では、特設の専用サイトにて、新休日の過ごし方を提案していく。

CMやポスターなどが続々登場

「あなたの、新休日。」のテレビCMを2020年2月中旬から、岡山県、香川県、愛媛県で放送する。

他にも、自然の楽しみ方を知り尽くした「達人」たちと、観光客が休日を楽しんでいる様子を撮影した動画「新休日の達人」の公開に加え、高知の山曜日、川曜日、海曜日のポスターも登場。

カレンダーにない「新しい休日」が高知にはある!高知県が提案する休み方改革「あなたの、新休日。」 2番目の画像
カレンダーにない「新しい休日」が高知にはある!高知県が提案する休み方改革「あなたの、新休日。」 3番目の画像

2020年には足摺海洋館のリニューアルや新たな観光列車の運行、四万十川を横断するジップラインの整備などが予定されている。

また、柏島や伊尾木洞などの美しい自然景観の情報を発信する施設の整備と併せ、観光案内やガイドサービスの充実などにより、高知の自然を余すことなく体感できる環境の整備を進めているという。

カレンダーにない「新しい休日」が高知にはある!高知県が提案する休み方改革「あなたの、新休日。」 4番目の画像

2ndシーズンスタートに合わせたイベント

キャンペーンの2ndシーズンを盛り上げるべく、県内3カ所でイベントが開催される。

水切り大会やあめご釣り、焚き火体験など、高知ならではの自然と遊べる休日の過ごし方を体感できる内容となっている。

仁淀川エリア

2月22日(土)10:30~15:00 いの町波川公園(吾川郡いの町波川)

物部川エリア

3月20日(金・祝)10:30~15:00(予定) 高知県立公園ヤ・シィパーク(香南市夜須町坪井557-18)

奥四万十エリア

3月28日(土)10:30~16:00(予定)須崎市桐間多目的公園(須崎市桐間南1番地)

他にも、高知県内の対象施設をまわってポイントシールを集めると、オリジナルトートバッグがもらえる「リョーマの休日」春のおでかけキャンペーンも、3月29日(日)まで開催する。

キャンペーンの詳細は専用サイトにてご確認いただきたい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する