1. 日本のホテル業界を未来に進めるカンファレンス「UPFRONT 2020」が初開催

日本のホテル業界を未来に進めるカンファレンス「UPFRONT 2020」が初開催

株式会社空は3月3日(火)、東京都千代田区にある東京ミッドタウン日比谷で、日本のホテル業界が「新しい世代」へ前進するためのカンファレンス「UPFRONT 2020」を開催する。

多数の業界リーダーが登壇

同イベントは、ホテル業界における最先端の事例紹介や、実践者同士のオープンな議論などを通じ、業界の集合知を醸成する場を目指す。

株式会社小西美術工藝社・代表取締役社長のデービッド・アトキンソン氏による基調講演や、ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社・代表取締役社長の井上理氏らによるパネルディスカッションを予定。多数の業界リーダーが登壇し、これからの新しい世代の経営、テクノロジー、組織などを議論する。

日本のホテル業界を未来に進めるカンファレンス「UPFRONT 2020」が初開催 1番目の画像

対象者は、ホテル運営企業の経営者や管理責任者、支配人などだ。詳細や申込方法は公式ウェブサイトにて確認ができる。参加チケットは3500円。来場者約200人を想定。

今回が初の開催

同社は、データ分析を元に価格最適化サービスを展開しており、ホテルのデータを活用し収益改善を支援するレベニューマネジメントツール「MagicPrice」を提供している。

今回の「UPFRONT 2020」は、初の開催となる。

開催概要

名称:UPFRONT 2020(アップフロント2020) ホテル業界を未来に進めるカンファレンス

日時:2020年3月3日(火)12:30~19:00

会場:東京ミッドタウン日比谷 6F BASE Q(東京都千代田区有楽町1-1-2)

主催:株式会社空

チケット:3500円

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する