1. コミュニティオとEQIQが業務提携 AIで組織状態を可視化して従業員のエンゲージメントを強化

コミュニティオとEQIQが業務提携 AIで組織状態を可視化して従業員のエンゲージメントを強化

感謝と賞賛で従業員のエンゲージメント向上をめざすデジタルサンクスカード「TeamSticker(チームステッカー )」を展開する株式会社コミュニティオと、AIで従業員のモチベーションを可視化するサービス「Attuned(アチューンド)」を展開するEQIQ株式会社が、2月1日から業務提携した。

コミュニティオとEQIQが業務提携  AIで組織状態を可視化し感謝と賞賛の力で従業員エンゲージメントを強化 1番目の画像

デジタルサンクスカード「TeamSticker」

「TeamSticker」は、感謝と賞賛で組織のエンゲージメントを向上させるデジタルサンクスカードだ。

「ありがとう」「おめでとう」などのステッカー付きメッセージカードを、WEB上で送り合うことができる。

社内コミュニケーションを活発にするだけでなく、蓄積したカードの送受データにより、チームからの他己評価を可視化する。

AIでモチベーションとエンゲージメントを可視化「Attuned」

「Attuned」は、AIが内発的動機(モチベーション)と従業員エンゲージメントを見える化するサービスだ。

各従業員は、定期的に「Attuned」から送信される簡単な質問に回答し、結果をAIが分析する。

分析により従業員エンゲージメント率などを数値化する他、どのような組織課題があるかを示し、改善アドバイスを提供する。

モチベーションを可視化して組織を強化する

昨今、働き方改革や転職市場の拡大により、従業員エンゲージメントが重要視されている。

各企業でさまざまな人事施策を行っている一方、施策の効果をきちんと把握できている企業は少ない。

コミュニティオとEQIQのサービスが連携することにより、組織課題の明確化と組織変革を一貫して行うことが可能になると判断し、業務提携に至ったという。

今後、コミュニティオとEQIQ、双方の顧客に対して低価格でのサービス提供や、共同でのプロモーション活動を実施する予定だ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する