1. 東京メトロ、駅で借りて返せるスマホ充電器レンタルサービス「ChargeSPOT」を開始

東京メトロ、駅で借りて返せるスマホ充電器レンタルサービス「ChargeSPOT」を開始

東京地下鉄株式会社(東京メトロ)と株式会社メトロコマースは、どこでも借りられてどこでも返せるスマホ充電器レンタルサービス「ChargeSPOT(チャージスポット)」を東京メトロの駅構内で、2月6日(木)から開始する。

有楽町線・有楽町駅への設置を皮切りに順次設置駅を拡大し、今後さらに高まることが予想される外出時の充電需要に応える。

東京メトロ、駅で借りて返せるスマホ充電器レンタルサービス「ChargeSPOT」を開始 1番目の画像

全国1万カ所以上、どこでもレンタル・返却

ChargeSPOTは、株式会社INFORICH(インフォリッチ)が運営する、「どこでも借りられて、どこでも返せる」がコンセプトのスマホ充電器レンタルサービス。

現在は駅や空港、商業施設など全国1万カ所以上に同サービスのバッテリースタンドを設置している。

利用料金は1時間未満は150円、その後48時間未満300円、その後は最大7日間(168時間)まで1日(24時間)150円で利用可能。(税別。レンタル開始後168時間を超えた場合、合計2280円の支払い義務が発生)

震度6以上の地震発生時には、バッテリーを48時間無償で貸し出す。

東京メトロ、駅で借りて返せるスマホ充電器レンタルサービス「ChargeSPOT」を開始 2番目の画像
東京メトロ、駅で借りて返せるスマホ充電器レンタルサービス「ChargeSPOT」を開始 3番目の画像

設置駅を順次拡大

2月6日(木)より、有楽町線有楽町駅(D6出入口付近)にてサービス開始。

2月7日(金)からは銀座線三越前駅(A6出入口付近)、2月10日(月)からは有楽町線銀座一丁目駅(9番出入口付近)・丸ノ内線後楽園駅(2番出入口付近)・南北線後楽園駅(5番出入口付近)にてサービスを開始。

利用可能時間は始発~終電まで。設置駅は今後順次拡大していくという。

東京メトロ、駅で借りて返せるスマホ充電器レンタルサービス「ChargeSPOT」を開始 4番目の画像

多くの人が利用する東京メトロ駅構内へのバッテリースタンド設置で、利用者の利便性がますます高まりそうだ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する