1. Web面接システムで地方の採用難を解決 「インタビューメーカー」が沖縄県宜野座村と提携

Web面接システムで地方の採用難を解決 「インタビューメーカー」が沖縄県宜野座村と提携

Web・録画面接システム「インタビューメーカー」を提供する株式会社スタジアムは1月27日、沖縄県宜野座村(ぎのざそん)と連携締結式を行った。

今後、宜野座ITオペレーションパークの採用をサポートする。

Web面接システムで地方の採用難を解決 「インタビューメーカー」が沖縄県宜野座村と提携 1番目の画像

宜野座ITオペレーションパークの採用強化が背景

宜野座村は、IT関連企業の誘致や育成・地域活性化・雇用の創出を目的として、宜野座ITオペレーションパークを運営している。

目の前には青い海と空が広がる素晴らしい立地環境でもあり、入居企業からは非常に好評で新規進出を検討する企業も多い施設だ。

一方、人口が少ない宜野座村において、宜野座ITオペレーションパークの入居企業は人材の確保に苦しんでいたといい、現地に訪れなくても採用面接の実施が可能な「インタビューメーカー」の導入で解決を図る。

人口が少なく採用難を抱える地域の採用活動をサポート

「インタビューメーカー」は、スマホやPCで面接ができるWeb・録画面接システムだ。

求職者は、時間や場所にとらわれることなく、いつでもどこでも採用面接を受けられる。

スタジアムと宜野座村の連携により、宜野座ITオペレーションパークに入居中の企業は、利用料無料でインタビューメーカーの全機能が利用できるようになる。

「インタビューメーカー」のサービスサイトは次のとおり。

Web・録画面接システム「インタビューメーカー」

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する