1. 物流外部委託サービス「セカイロジ」 小ロットからの海外配送が簡単に

物流外部委託サービス「セカイロジ」 小ロットからの海外配送が簡単に

Tokyo Otaku Mode Inc.は1月27日から、越境配送に強みを持つ物流外部委託サービス「セカイロジ」を始めた。

物流外部委託サービス「セカイロジ」  小ロットからの海外配送が簡単に 1番目の画像

イーコマース・クラウドファンディングの配送が簡単に

これまでeコマースやクラウドファンディングでの配送は荷主が行っていた。

配送業務に煩雑な手間がかかっていたことはもちろん、特に海外への配送が荷主にとってはハードルの高いものだったという。

このような課題を解決するため、小ロットから気軽に物流業務を委託できる物流アウトソーシングサービス「セカイロジ」が生まれた。

物流アウトソーシングサービス「セカイロジ」

「セカイロジ」は越境配送に特化したクラウド型の物流サービスだ。

物流外部委託サービス「セカイロジ」  小ロットからの海外配送が簡単に 2番目の画像
セカイロジを運用する物流センター「Intelligent Logistics Center PROTO(インテリジェント・ロジスティクス・センター・プロト)」

国内外に販売した商品を配送するeコマース事業者や、クラウドファンディングのリターン(返礼品)を散発的に配送しているオーナーを主な対象としている。

国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」と提携し、成立したプロジェクトのリターンの国内外への配送業務もサポートする。

「セカイロジ」の4つの特徴

固定費ゼロ・従量制で1ピースから保管・配送

「セカイロジ」は1ピースから従量課金で、在庫の保管・国内外配送ができる。

特に物量予測が難しい新規ビジネスにおいて、スモールスタートしやすい料金モデルを採用している。

荷主のニーズを満たす多様な配送方法

海外配送の場合、EMSや国際eパケットの他、比較的割安なSAL便等の多様な配送メニューで、スピード重視やコスト重視といった様々ニーズに対応する。

24時間アクセス可能なクラウド型の荷主向け管理システム

メールや電話での煩雑なやり取りをなくした、24時間アクセス可能なクラウド型のシステムを採用。

安心・安全なクオリティ

特に海外配送では輸送時の破損リスクが高まる。

リスクを軽減するため、梱包方法の他、選定された資材を利用している。

物流アウトソーシングサービス「セカイロジ」の公式サイトは次のとおり。

「セカイロジ」

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する