1. 御社のサイバーセキュリティは大丈夫?日経ビジネスが働き方改革を踏まえたシンポジウムを開催

御社のサイバーセキュリティは大丈夫?日経ビジネスが働き方改革を踏まえたシンポジウムを開催

株式会社日経BPは2月12日、東京都千代田区にある秋葉原コンベンションホールにて、「経営課題解決シンポジウム~セキュリティ編~」を開催する。

従来の制御では不十分

同社によれば、サイバー攻撃による事故や被害が多発している昨今、セキュリティ対策は、企業にとって経営上の問題だという。

そのため経営者に求められていることは、サイバー攻撃の防御のみならず、被害を受けた際の対処法や回復法、そしてそういった観点からの人材育成やトレーニングなど、多岐に渡るとしている。

さらに、クラウドやモバイルの活用が当たり前になり、働き方改革も進展していく中で、従来の防御では不十分になってきていると指摘。そこで同シンポジウムでは、クラウド利用の可視化や制御を行う「CASB(キャスビー)」や、何も信用しないことを前提とする「ゼロトラストセキュリティ」など、新たに注目を集めているセキュリティ手法とその必要性を説く。

御社のサイバーセキュリティは大丈夫?日経ビジネスが働き方改革を踏まえたシンポジウムを開催 1番目の画像
Adobe Stock

セキュリティ部門キーパーソンが登壇

基調講演では、日本経済団体連合会・サイバーセキュリティ強化ワーキンググループ主査を務める梶浦敏範氏が登壇し、サイバーセキュリティ強化に向けた経団連の議論と方向性を紹介する。

その他にも、各企業におけるセキュリティ部門のキーパーソンを迎え、サイバー攻撃に対しどのような組織構築を行い、危機に備えているのかをパネルディスカッション形式で議論する。

参加申込は専用サイトにて事前登録制。受講は無料。

■セミナー概要

日時:2020年2月12日(水) 13:00〜17:00(12:30開場)予定

会場:秋葉原コンベンションホール

(東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル2F)

主催:日経ビジネス

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する