1. 【逆転の発想】顧客自らが見積り書を作成するWEBかんたん見積りシステム「カムイ」にスマホ版が登場

【逆転の発想】顧客自らが見積り書を作成するWEBかんたん見積りシステム「カムイ」にスマホ版が登場

室内ドア専門メーカーである神谷コーポレーション湘南株式会社は1月から、顧客が自分で手軽に見積、発注ができるWEBかんたん見積りシステム「カムイ」に、現場で見積り内容や発注状況の閲覧が可能となるスマートフォン版カムイをリリースした。

【逆転の発想】顧客自らが見積り書を作成するWEBかんたん見積りシステム「カムイ」にスマホ版が登場 1番目の画像

「カムイ」は画像を選ぶだけで、簡単に見積作成ができるWEBシステム。

顧客にとって24時間いつでも見積を作成し、待たずに即入手できる点、さらに施主向けのプレゼンボードの自動作成をはじめ、納期管理や発注といった役立つ機能がボタン1つで操作できる点が評価されている。

新機能「スマホ版カムイ」がリリース

同社では更なる顧客の利便性向上のために、カムイの一部機能をスマートフォン向けに最適化した「スマホ版カムイ」を開発した。

パソコンで見積作成や発注を行った物件についての納まり図や納期の情報が、現場でもスマートフォンで確認できる。スマートフォンに詳しくない人でも、誰でも簡単に操作できる、機能を絞ったシンプルな閲覧専用のツールとなっている。

「見積書を顧客自らが作る」という逆転の発想

建材の業界では見積依頼があれば、1~2日で作成、提出するのが通例である。

以前は同社でも他のメーカー同様、専任部署で多くの社員が見積作成を行っていた。しかし、商品の人気と比例して見積依頼が急増し、対応しきれなくなるという事態が発生。

そこで、本来メーカー側が作成する見積書を顧客自らに作成してもうらうという、逆転の発想で開発したのがWEB見積システム「カムイ」である。

現在では、同社の全見積り数の80%がカムイを利用して作成されるまでに浸透。これにより、見積り専任部署の人員を他の業務に回すなど効率化が進み人件費も削減、働き方改革にも一役買う結果となった。

同社では、これからもカムイをより使いやすいツールにアップグレードしていく予定だという。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する