1. SEのキャリアを考える「kiitok Career Market」が初開催、DMMなど16社が参加予定

SEのキャリアを考える「kiitok Career Market」が初開催、DMMなど16社が参加予定

株式会社トラックレコードは2月1日(土)、東京・銀座のGINZA SIXで、システムエンジニアのキャリアを考えるカンファレンス「kiitok Career Market」を開催する。

100人超のエンジニアと、大手やスタートアップの企業16社が参加を予定している。

SEのキャリアを考える「kiitok Career Market」が初開催、DMMなど16社が参加予定 1番目の画像

選択肢の知見を深め、キャリアアップを支援

近年は規模・業界・職種など、エンジニアにとってキャリア選択肢の幅が年々広がっているが、一方で、その選択肢を理解する場は決して多くないという。

そこで同社が運営する、ITエンジニアのキャリアを総合的に支援するコミュニティ「kiitok(キイトク)」は、規模・業界・職種などのテーマを区切ったキャリア選択肢の知見を深め、かつ転職も含めたキャリアアップを支援する見本市を開催。

第1回目となる今回は「メガベンとスタートアップで得られるキャリア資産の違いとは?」をテーマとする。

企業を知る・会う・話すを1日で

同イベントの特長は、企業を知る・会う・話すを1日で実現できること。

現役エンジニアがキャリア・企業の本音を語るセッションを開催。企業ブースにはメガベンチャー・スタートアップが一堂に会し、まとめて話を聞くことができる。希望者には企業担当との個別面談の場をセッティングする。

参加予定企業はミクシィ・サイバーエージェント・DMM.com・Preferred Networks・プレイド・エクサウィザーズなど、メガベンチャーと注目スタートアップ16社だ。

SEのキャリアを考える「kiitok Career Market」が初開催、DMMなど16社が参加予定 2番目の画像

参加企業所属の第一線のエンジニアによるパネルディスカッションも開催。

メガベンとスタートアップの現場の本音(採用・異動・開発現場・組織文化・給与・評価について紹介)、第一線エンジニアがなぜ現在のキャリアパスを歩んできたか、2025年までのエンジニア生存戦略などをテーマに話す。

【kiitok Career Market】
・日時:2020年2月1日(土)10:00~17:00
・会場:株式会社プレイド(東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 10階)
・参加:無料
※申込方法などの詳細は同社プレスリリースにて見ることができる

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する