1. Facebookの投稿をブログ化するサービス「Beblog」がスタート 検索機能で投稿が探せるメリットも

Facebookの投稿をブログ化するサービス「Beblog」がスタート 検索機能で投稿が探せるメリットも

株式会社ズカンドットコムは1月22日、Facebookの投稿をブログにまとめる新サービス「Beblog(ビーブログ)」をスタートした。

Facebookの投稿をブログにする世界初のサービスだという。

Facebookの投稿をブログ化するサービス「Beblog」がスタート  検索機能で投稿が探せるメリットも 1番目の画像
出典:be-blog.com

Facebookが抱える不都合や不安要素

タイムライン文化であるFacebookは、過去の投稿を探そうとすると延々とスクロールせざるを得なかった。

また、mixiやパソコン通信で体験したように、Facebookをはじめ他のサービスもいつかは姿を変えてしまうかもしれず、投稿データをブログに移したいという人も少なくない。

そういった利用者の不安を解消するため、Facebookの投稿データをブログに移すサービス「Beblog」が開発された。

個人の意思でデータを移動 データポータビリティ義務化も背景

2018年5月に施行されたEUの一般データ保護規則(GDPR)では、個人情報は個人の所有物であることを定義している。

SNS等の運営者等が取得した情報は、個人が利用しやすい形で保有し、個人の意思で他社に移動できるデータポータビリティを義務づけている。

データポータビリティ義務化も、「Beblog」開発を後押しした要因のひとつだ。

Facebookの投稿をブログにまとめる「Beblog」の仕組み

「Beblog」は、Facebookの機能である「個人データをダウンロード」からダウンロードした過去の投稿や画像を、WordPress形式のファイルに加工することで、Facebookの投稿をブログ化する。

Facebookの投稿をブログ化するサービス「Beblog」がスタート  検索機能で投稿が探せるメリットも 2番目の画像

2020年1月現在は、ユーザーから送られたデータをズカンドットコムのスタッフが加工して返送するという方法だが、今後、ユーザーによるブラウザ上での作業のみでブログ化が完結するよう、サービスを向上したいとしている。

「Beblog」の製品概要

価格:7980円から(2月10日までは3980円から)

販売方法:データ受け渡しによる

対応形式:WordPress・はてなブログ・FC2ブログ・ライブドアブログ・Seesaaブログ

「Beblog」の詳細は、次のサービスページで確認できる。

「Beblog(ビーブログ)」

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する