1. ツナググループ「初めての外国人雇用セミナー」をさいたま市で開催

ツナググループ「初めての外国人雇用セミナー」をさいたま市で開催

株式会社ツナググループ・ホールディングスの連結子会社で、国内外のベトナム人就職支援を展開する株式会社asegoniaと、地域密着型求人サイト「ユメックス」を運営するユメックス株式会社は連携し、1月28日(火)にさいたま市大宮区で「初めての外国人雇用セミナー」を開催する。

ツナググループ「初めての外国人雇用セミナー」をさいたま市で開催 1番目の画像

ベトナム人採用など外国人雇用支援を行なうasegoniaのもつ外国人採用のノウハウ、ユメックスが持つ地域に根差したネットワークを活用し、地域の企業が抱える人手不足問題の解決を図るのが目的だ。

人手不足は、地域企業においても深刻な社会問題

近年の日本の労働市場は、シニア世代・女性の就労機会の拡大や外国人材の雇用促進、働き方の多様化、非正規雇用労働者が増加するなど、大きく変化している。

企業側の人手不足は一過性のものではなく、慢性的な社会問題として受け止める必要に迫られており、東京都以外の地域においても、外国人の雇用促進、ダイバーシティの実現を考えていかなければならない。

2社が連携、外国人採用のノウハウを語る

今回開催するセミナーは、ツナググループの2社が各々のノウハウやネットワークを活用して実現するもので、これまでも外国人雇用に積極的な医療・介護業界に限らず、幅広い業種・業態の企業に向けて、外国人採用のノウハウを提供する。

ツナググループ「初めての外国人雇用セミナー」をさいたま市で開催 2番目の画像

asegonia 代表取締役社長 井上義設氏を講師に迎え、「ベトナム人の特性  彼らは何を求めて日本に来ているのか?」「外国人材の受け入れ準備 定着に必要なポイントとは?」「採用を成功させる方法 これまでの成功事例から学ぶ」といった内容について語る。

【セミナー概要】

◆日程:2020年1月28日(火)15:30~17:00(15:00から受付開始)
◆会場:ソニックシティビル  805会議室(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
◆参加:無料
◆対象:事業経営者・人事労務担当者、その他講座テーマに関心のある人。名刺持参
※1社につき参加は2名まで。それ以上希望の場合は相談のこと

株式会社ツナググループ・ホールディングス

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する