1. 【伝統文化×IT】佐賀県、地方展開を考える都内の企業向けイベント&ツアーを開催

【伝統文化×IT】佐賀県、地方展開を考える都内の企業向けイベント&ツアーを開催

佐賀県は1月8日、企業誘致を目的としたイベントおよびツアーを開催すると発表した。この取り組みは、佐賀県の魅力を都内のIT企業に包括的に知ってもらい、「地方拠点としての佐賀」を検討してもらうためのものだ。

1月のイベントでは、佐賀県内の市長や経営者が都内会場で佐賀の魅力を語る。2月には佐賀県を訪ねるツアーを開催するといい、現在参加者を募集している。

佐賀の伝統文化×IT!地方展開・創生を志す都内の企業向けイベント&ツアーを1~2月に開催 1番目の画像

伝統文化が根付く佐賀県でビジネス展開を!

有田焼に伊万里焼、嬉野茶や唐津くんちなど、古くから町に根付いた伝統や文化を持つ佐賀県。

2020年、佐賀県はこの伝統や文化をもつ有田・伊万里・嬉野・唐津といった各エリアにIT企業を誘致し、新しいイノベーションを起こすことを目的に、県外の企業に対して佐賀県に拠点を置く魅力、実際にどんなビジネス展開ができるかを知ってもらうためのイベントとツアーを実施する。

佐賀県内のトップやキーマンが一挙に集い、市や町の施策のほか、一緒にどんなビジネスを展開できるかなどについて聞ける良い機会となる。

1つめのイベントは1月9日に開催

1つめのイベントは「佐賀でつくるミライ シビレバー#37」。佐賀県を舞台に、最先端のIT技術やAI、人工知能を活用し、地場に根付く産業と連携している企業を招待。佐賀の現状をどう変え、未来をどう創っていくか、参加者と交流しつつ、お酒を飲みながら話をする。

佐賀の伝統文化×IT!地方展開・創生を志す都内の企業向けイベント&ツアーを1~2月に開催 2番目の画像

【「佐賀でつくるミライ シビレバー#37」開催概要】

◆日時:2020年1月9日(木)20:00~22:00
◆場所:渋谷のBAR  ※当日参加する人にはメールで連絡
◆参加費:3500円(ワインや軽食など、簡単な飲食物を用意)
◆ゲスト登壇者
「自動野菜収穫ロボットで世の中を変える」
inaho株式会社  代表取締役 菱木豊氏

イベント詳細

佐賀県内のトップやキーマンなどが参加

2つめのイベントは「SAGA×IT INNOVATION Summit」。佐賀県に拠点を置く魅力、実際にどんなビジネス展開ができるのかを知ってもらうことが目的だ。

イベントには、佐賀県内のトップやキーマンなどが参加し、行政側の施策やビジネス展望などを語る。地方とかかわりあい、新たなビジネスを検討したい企業の参加を募集する。

【「SAGA×IT INNOVATION Summit」開催概要】

◆日時:2020年1月21日(火)19:00~21:00
◆場所:dock-Kamiyacho
(東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4F)
◆定員:20社(30名まで)
◆参加:無料
◆ゲスト登壇者
「佐賀県で仕掛けたい10のこと」
タイムカプセル株式会社 代表取締役 相澤 謙一郎氏
株式会社TOHOKU204 代表取締役 村上卓斗氏
◆佐賀県内の市町村ゲスト 
伊万里市長  深浦弘信氏

※他エリアのゲストは調整中。確定次第イベントページ内に追加

イベント詳細


2月には現地を回るツアーを開催

3つめのイベントは「SAGA×IT INNOVATION Tour」。検討企業に佐賀県の土地勘をつかんでもらい、市町の魅力や特徴などを知ってもらうため、立地を検討できるツアーを企画。有田、伊万里、嬉野、唐津の4エリアを、2つの行程で巡る。

地方での新しい展開を検討している、地域との協創を考えている事業者が、実際に自身の目で見て体感できるツアーとなっている。

佐賀の伝統文化×IT!地方展開・創生を志す都内の企業向けイベント&ツアーを1~2月に開催 3番目の画像

【「SAGA×IT INNOVATION Tour」開催概要】

◆ツアー行程1:2020年2月19日(水)-20日(木)唐津-伊万里
◆ツアー行程2:2020年2月20日(木)-21日(金)嬉野-有田
◆場所:佐賀県内を中心とした各エリア
◆定員:各行程で5名ずつ
◆対象:佐賀県への企業立地を検討する企業

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する