1. 1位は東京エレクトロン、精密機器業界「仕事にやりがいを感じる企業ランキング」│キャリコネ調べ

1位は東京エレクトロン、精密機器業界「仕事にやりがいを感じる企業ランキング」│キャリコネ調べ

企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は1月6日、「精密機器業界の“仕事にやりがいを感じる企業”ランキング」を発表した。

現役社員による正直な意見を、皆で共有することを目指すキャリコネが実施している「企業ランキング」シリーズの中の1つだ。

精密機器業界の仕事にやりがいを感じる企業、第1位は、2018年度の冬のボーナスランキングが1位だった「東京エレクトロン」という結果となった。

1位は東京エレクトロン、精密機器業界「仕事にやりがいを感じる企業ランキング」│キャリコネ調べ 1番目の画像
出典:careerconnection.jp

精密機器業界の"仕事にやりがいを感じる企業"ランキング調査概要

調査対象は、精密機器業界で「図解! 業界地図2018年版」(プレジデント社)に載る企業かつ、対象期間中にキャリコネに20件以上の評価が寄せられた企業だ。

1位は東京エレクトロン、精密機器業界「仕事にやりがいを感じる企業ランキング」│キャリコネ調べ 2番目の画像

今回、仕事にやりがいを感じる企業として1位にランクインした「東京エレクトロン」は、日本経済新聞社による「2018年度の冬のボーナス支給ランキング」でも第1位を獲得している点が興味深い。

2位に「村田製作所」、3位に「ブラザー工業」と「ソニー」が僅差で続いた。

業績連動型賞与が特徴の「東京エレクトロン」

東京エレクトロンは、半導体製造装置事業では国内最大手。世界でも第3位の売上高を誇る、半導体製造装置とフラットパネルディスプレイ製造装置のメーカーだ。

ワークライフバランスの実現が社員と会社を成長させるとの考え方から、さまざまな体制を整備している。

2017年度からグローバル統一基準の新人事制度をスタート。成果に基づいた社員評価を行う。達成度に応じた業績連動型賞与やキャリア機会の付与などが特徴的だ。

勤続10年以上の社員に対して2週間から1カ月の特別休暇(有給)を付与するリフレッシュ休暇制度を導入する企業も多いが、実際は利用実績に乏しいことも多い。

一方、東京エレクトロンでは、2018年度にリフレッシュ休暇制度の利用実績が国内で605名に上っているといい、仕事にやりがいを感じる企業1位の獲得はうなずける。

キャリコネの企業ランキングの詳細は、次のページで確認できる。

「キャリコネ」企業ランキング

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する