1. FOXネットワーク・東京都・J:COM・ジェイコム東京が2050年にCO2ゼロを目指し連携協定

FOXネットワーク・東京都・J:COM・ジェイコム東京が2050年にCO2ゼロを目指し連携協定

FOXネットワークス株式会社が運営するナショナルジオグラフィック・東京都・早稲田大学・株式会社ジュピターテレコム(J:COM)が立ち上げた共同プロジェクト「ナショジオ オープンキャンパス~明日の地球を守るプロジェクト~」が始動した。

12月21日に、FOXネットワークス・東京都・ジュピターテレコム・ジェイコム東京で「ゼロエミッション東京」実現に向けた包括連携協定を締結。

人々の地球環境に対する関心を高めて、環境を意識した行動を促すこと。最終目標は「ゼロエミッション東京」の実現を目指す。

FOXネットワーク・東京都・J:COM・ジェイコム東京が2050年にCO2ゼロを目指し連携協定 1番目の画像

CO2実質ゼロを目指す「ゼロエミッション東京」

東京都は、2050年にCO2実質ゼロに貢献する「ゼロエミッション東京」の実現に向けて様々な取り組みを行っている。

温暖化を食い止めるため、これまでの省エネや再生可能エネルギーの拡大に加えて、食品ロスやプラスチック対策・都施設の省エネや再エネ・EVなどゼロエミッションビークルの導入拡大などを強化する。

今回の包括連携協定は「ゼロエミッション東京」の実現に向けた施策のひとつだ。

ココリコ田中さんのナビゲーションで動物や環境を学ぶ

包括連携協定の調印式を行った早稲田大学では、「ナショジオ オープンキャンパス」プロジェクトの第1弾として、生き物や海洋プラスチックなど地球環境の今について楽しみながら学ぶトークイベント“ナショジオ オープンキャンパス”ココリコ田中さんによる「動物・環境これ知ってた!?」を開催した。

FOXネットワーク・東京都・J:COM・ジェイコム東京が2050年にCO2ゼロを目指し連携協定 2番目の画像

都民や早大の学生ら招待を受けた約600名は、上野動物園の鈴木仁さんによる○×クイズなどを通じて動物の生態について楽しく学んだ。

2019年5月の「数十年以内に100万種以上の動植物が絶滅するおそれ」という国連発表を題材に、早稲田大学の岩井雪乃准教授と共に、自分たちが出来ることがないか各自が考える機会を設けた。

また、特別番組「J:COM×ナショナル ジオグラフィック×東京都×早稲田大学 “ナショジオ オープンキャンパス~明日の地球を守るプロジェクト~”」が放送予定だ。

放送日時:2020年1月18日(土)18:00~19:00ほか
放送チャンネル:J:COMチャンネル(地上デジタル11ch)
放送エリア:東京都内のJ:COMサービスエリア

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する