1. アジア8カ国の2019~2020年のトレンドは?各国の上位5位を分析レポートを発表

アジア8カ国の2019~2020年のトレンドは?各国の上位5位を分析レポートを発表

生活関連のマーケティング調査を行う株式会社TNCは12月23日、「アジア8ヵ国 2019年~2020年トレンドランキング」を発表した。

アジア主要8カ国の2019年と2020年のトレンドを調査したという。

アジア8カ国の2019~2020年のトレンドは?各国の上位5位を分析レポートを発表 1番目の画像

レポートを無料提供

TNCアジアトレンドラボで収集した情報や、各国の現地ボードメンバーを対象に調査。

各国の上位5位を選定・分析したレポートを無料提供。詳細レポートのPDFも同社Webサイトで無料提供する。

アジア8カ国の2019~2020年のトレンドは?各国の上位5位を分析レポートを発表 2番目の画像

タイ、ベトナム、中国など8カ国

タイ

1.大気汚染が深刻化、N95マスクが必須に
2.塩漬け卵の黄身味スナック
3.ブルーライン延伸、フォトジェニックな駅が観光スポットに
4.タイ人の新世代ラッパーが企業広告に続々登場
5.タイ初出店「DON DON DONKI」

ベトナム

1.初の国産車VINFAST
2.大気汚染が深刻化、空気洗浄機に商機
3.自然派ストロー
4.植物由来のナッツミルク
5.新生児に個人識別番号

シンガポール

1.チャンギ国際空港に「ジュエル」開業
2.新運賃決済システム「SimplyGo」
3.進む教育改革、ストリーミング制廃止
4.世界初「プラナカンコスメ」ブランド
5.脱プラが加速、食べられるストローが誕生

インドネシア

1.電子マネー「OVO」
2.「Grab」の多様化するサービス
3.委託型ショッピングアプリ「Jastip」
4.ゼロプラスチックを推進するエコショップ
5.MRT開業、駅自体が撮影スポットに

マレーシア

1.プラスチック製品禁止で「バナナの葉包装」登場
2.SNSを活用する起業家「Vivy Yusof」
3.中国茶を提供する高級カフェ「TEA+」
4.新鮮な果物を提供「フルーツファームカフェ」
5.スーパーフードパウダー

フィリピン

1.中華&ローカル系キャッシュレスサービスが乱立
2.新たな通勤手段「P2Pバス」
3.スタイリッシュな電子タバコ「JUUL」
4.訪日観光
5.同国でしか取れない「ピリナッツ」

中国

1.ダサカッコよさが人気、国産スニーカーブーム
2.独自進化のローカル居酒屋
3.花胶(魚の浮袋の乾物)入り美容系火鍋
4.企業コミュニケーションはKOLからKOCへ
5.ECサイトが見て試せるオフラインショップを展開

インド

1.コーヒー専門店「Blue Tokai」
2.リノベーションで生まれ変わるローカルエリア
3.伝統的な食器「カッパー&テラコッタ」
4.アグリツーリズムに熱視線、家庭菜園のシェアアプリ開発進む
5.ボルダリング

詳細は同社ウェブサイトにて見ることができる。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する