1. 堺市の茶山台団地でクリエイターの夢実現をサポートするプロジェクトが始動 家賃減額や入居者交流で支援

堺市の茶山台団地でクリエイターの夢実現をサポートするプロジェクトが始動 家賃減額や入居者交流で支援

大阪府住宅供給公社と堺市は、泉北ニュータウンの茶山台団地にて、芸術活動を行う若手クリエイターがルームシェア用の住戸に住みながら創作活動を行う「『来たれクリエーター!プロジェクト』~Danchiルームシェアから夢実現!~」を始動する。

高い感性を持ち、ものづくりや芸術活動など様々な分野で活躍を目指す若手クリエイターに団地に住んでもらい、公社がサポートしながらクリエイターの夢のサポートと団地の魅力発信を目指すプロジェクトだ。

参画するクリエイターを12月25日(水)から募集する。

堺市の茶山台団地でクリエイターの夢実現をサポートするプロジェクトが始動 家賃減額や入居者交流で支援 1番目の画像

夢をサポート&団地の魅力発信

同社は、茶山台団地を団地再生のリーディングプロジェクト団地と位置づけ、団地・地域住民からなる多世代コミュニティの構築や、若年層の取り込みによる団地の若返りを図っている。

そんな新たな取り組みが進む団地を舞台に、堺市と大阪府住宅供給公社による泉北ニュータウン住戸リノベーション促進事業として、同プロジェクトを始動するという。

クリエイターの夢のサポートと団地の魅力発信を目指す。

堺市の茶山台団地でクリエイターの夢実現をサポートするプロジェクトが始動 家賃減額や入居者交流で支援 2番目の画像

活動を支援、団地くらし発信で地域にも貢献

同プロジェクトでは、ルームシェアがテーマの2戸を1戸に繋げた団地リノベーション「ニコイチ」に、若手クリエイター2~3人のグループ1組が居住。

住戸は専有面積91.68平方メートルの3LDK+ラボ。家賃負担額は3万円、共益費は1100円。

若手クリエイターは画家、工芸家、イラストレーター、ミュージシャン、写真家、芸人、劇団員等を想定しているそうだ。

堺市の茶山台団地でクリエイターの夢実現をサポートするプロジェクトが始動 家賃減額や入居者交流で支援 3番目の画像

3年間の家賃減額や創作活動の発表の場を提供することで、若手クリエイターの活動を支援すると共に、団地というフィールドにおいて自らの活動を発信し、将来に飛躍することを応援へ。

そして、若手クリエイターが創作物やイベントを通じて団地入居者と交流を図ると共に「団地くらし」を発信していくことで、団地の魅力向上や地域への貢献を目指す。

堺市の茶山台団地でクリエイターの夢実現をサポートするプロジェクトが始動 家賃減額や入居者交流で支援 4番目の画像

募集スケジュール等の詳細は、プレスリリース特設サイトにて案内している。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する