1. 最短3分で事業計画を作れるWebサービス「ProfinanSS」が無料公開、投資家視点でのチェック機能も

最短3分で事業計画を作れるWebサービス「ProfinanSS」が無料公開、投資家視点でのチェック機能も

スタートアップ支援などを手がけるプロフィナンスは12月18日、起業・新規事業立ち上げ時に必要となる事業数値計画(事業計画)を簡単に作成でき、同時に投資家等の視点からセルフチェックができるWebサービス「ProfinanSS(プロフィナンス)」を無料で公開した。

「事業計画をちゃんと作りたいけど、時間がない」「難しい」「そもそもできない」「活かし方が分からない」という人のための事業計画作成ツールだ。

最短3分で事業計画を作れるWebサービス「ProfinanSS」が無料公開、投資家視点でのチェック機能も 1番目の画像

質問に答えながら数値を入力するだけ

ProfinanSSは、事業計画を簡単に作成し、事業推進の道標となる経営のデザインツール。

質問に答えながら数値を入力するだけで、誰でも・早く・簡単に、最短3分で事業計画を作ることができる。

複雑な関数や数式、表計算は不要。ガイドに沿って入力していくだけで、財務3表や主要経営分析指標が自動生成される。

最短3分で事業計画を作れるWebサービス「ProfinanSS」が無料公開、投資家視点でのチェック機能も 2番目の画像

さらに、投資家や金融機関の評価視点から事業計画を自分で確認できるセルフチェック機能を装備。

成長戦略・売上・コスト・投資・資金調達の5つの観点でチェックできるので、事業の方向を間違えることなく、意志決定・事業推進に取り組めるようになる。

最短3分で事業計画を作れるWebサービス「ProfinanSS」が無料公開、投資家視点でのチェック機能も 3番目の画像
最短3分で事業計画を作れるWebサービス「ProfinanSS」が無料公開、投資家視点でのチェック機能も 4番目の画像

事業家が本業に集中できるように

同社は、スタートアップ関係者らが事業計画作りに手間取り、本来の事業立ち上げや経営に集中できない状況に課題意識を持っていたという。

事業計画作成の工数を最小限に抑え、本業に集中でき、作った事業計画が意思決定ツールとして経営にも資するようなプロダクトが必要と考えたそうだ。

今後、ユーザーの声に基づいて機能を追加・拡充していく。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する