1. 成長中の企業と若手営業職をマッチングするスカウトサービス「Anysalez_Scout」で事前登録が開始

成長中の企業と若手営業職をマッチングするスカウトサービス「Anysalez_Scout」で事前登録が開始

株式会社ナッツは12月2日、営業職のためのスカウトサービス「Anysalez_Scout」の事前登録の受け付けを始めた。

営業人材不足という課題

同社によれば、営業職の人口は約860万人いる一方で、不足している職種のトップでもあるという。

そのため国内企業では売り手市場による需要が高まっており、結果的に資金力のある大手企業や有名企業に優秀な営業人材が集中し、その他の企業は常に営業力の不足という課題を抱えているようだ。

一方で営業職に就く人材の多くは、成長のための転職を希望しても具体的な転職先が想像できないなど、将来的な不安を抱いているという。

そこで同社は、成長中の企業と、成長したい営業人材とのマッチング機会を提供するため、同サービスを開発した。

成長中の企業と若手営業職をマッチングするスカウトサービス「Anysalez_Scout」で事前登録が開始 1番目の画像

登録は無料、今後は機能拡充も

「Anysalez_Scout」は、営業職に特化したスカウトサービス。

登録者は自分の営業スキルを可視化し、企業から評価を得ることで自分の市場価値を把握することができるという。

スカウトをもらい、面談を受けるとポイントがたまるなどの仕組みもあり、入社後には最大20万円のボーナスを受け取ることも可能だという。

登録者も企業側も、無料で利用が始められる。

対象は、主に若手営業職。登録者が入社後のキャリア像や働く自分の姿を具体的に想像することができるように、スカウトした企業におけるスカウト担当や営業チームメンバーに関する情報なども受け取ることができる。

同社は今後、職務経歴書自動作成ツールや最新営業スキル学習サービスなど、機能の拡充を図っていく予定だという。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する