1. 通院せずに歯列矯正ができる「Oh my teeth」が登場。LINEやビデオ通話で指導、コストも圧縮

通院せずに歯列矯正ができる「Oh my teeth」が登場。LINEやビデオ通話で指導、コストも圧縮

株式会社Oh my teethは12月1日、自宅で歯列矯正ができるマウスピース矯正サービスの提供を開始した。

はじめの無料の歯型を取るセッション以降は、特別な事情がなければ通院は不要で、月々3万円から利用できる。

通院せずに歯列矯正ができる「Oh my teeth」が登場。LINEやビデオ通話で指導、コストも圧縮 1番目の画像

透明マウスピースで歯科矯正

Oh my teeth」はマウスピース矯正サービスで、企画から製造・販売・サービス提供までを同社が一手に担う。

歯列画像解析や矯正情報をデータベース化するなど、AI技術を活用することで、通常約100万円かかるコストを約30万円まで軽減し、通院回数の削減もできるとしている。

矯正歯科は人種や体形によって調整が必要なため、日本人のアゴのサイズに合わせた矯正ソフトウェアを独自開発し、改良を重ねてきた。

通院なしで理想的な歯に

歯型取りとドクターの対面カウンセリングを行う「歯型とりセッション」では、現在の歯型をもとに、歯の動かし方や動かす順序、移動距離などをシミュレーションする。

マウスピースの交換頻度ごとに目標設定を行い、外科処置などが不要な場合は、矯正用のマウスピースが自宅に郵送で届く。

通院せずに歯列矯正ができる「Oh my teeth」が登場。LINEやビデオ通話で指導、コストも圧縮 2番目の画像

自宅に届いたら、歯科医と歯科衛生士を含む専属医療メンバーが、LINEやビデオ通話を利用して定期的にオンラインサポートを実施。

ライフスタイルに合わせた着用時間・方法などを、オンラインで管理・指導するため、通院なしで歯並びを矯正できるという。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する