1. オフィス向けモダンな神棚「貼る神棚 オフィスライン」が登場。賃貸ビル・おしゃれオフィスに神様を

オフィス向けモダンな神棚「貼る神棚 オフィスライン」が登場。賃貸ビル・おしゃれオフィスに神様を

株式会社ナナオトアンドカンパニーが運営する神棚と神具のネットショップ「かみさまとおうち」は12月中旬から、人気シリーズ「貼る神棚」に「オフィスライン」を設ける。

現代のオフィスに合わせた、シンプルなデザインと色合いの神棚を発売する。

オフィス向けモダンな神棚「貼る神棚 オフィスライン」が登場。賃貸ビル・おしゃれオフィスに神様を 1番目の画像
貼る神棚オフィスライン

神棚を設置する会社は減っている?

古き良き日本の家庭やオフィスにある「神棚」。事業の無事と商売繁盛を祈願するため、自社専用の「マイ神社」として設置するものであり、共に祈りをささげることで社員の絆が強まる効果も期待できる。

しかし、かつては大型の神棚をオフィスの壁に据え付ける企業が多かったが、近年においては賃貸オフィスが当たり前となり、壁への穴開けや加工に躊躇して神棚の設置を諦めている会社も少なくない。

こだわり抜いたシンプルモダンなオフィスに、従来の神棚では雰囲気にそぐわないという理由から、神棚を設置しない企業もあるという。 

独立・起業した友人にお札と共にプレゼントしても

そこで、ナナオトアンドカンパニーは人気シリーズ「貼る神棚」に「オフィスライン」をリリースした。

可能な限りデザインや色をそぎ落とし、どこに貼ってもアートや装飾の一部のようにとけ込む神棚だ。お札をおまつりする機会がグッと増える、自由な発想の神棚がおもしろい。

「貼る神棚」は薄さ1ミリ。使い方は、お札を納めて会社の自由な場所に貼ったり、立て掛けたりするだけである。壁を一切キズ付けず、好きな時に移動も可能という。

シンプルに色やパターンをデザインしたもの、御利益があるとされるモチーフをさりげなく取り入れたもの。仕事に対する想いや願いに合わせて、好きなデザインをチョイスすることができる。

オフィス向けモダンな神棚「貼る神棚 オフィスライン」が登場。賃貸ビル・おしゃれオフィスに神様を 2番目の画像
貼る神棚オフィスライン

ラインナップは「右肩上がり棒グラフ」「右肩上がり折れ線グラフ」「ユーゴーの言葉【夢、これ以外に将来を作り出すものはない。】」「コンクリート柄」「目を書き込めるだるま」「商売繁盛の稲荷」をはじめ10種以上。

貼っても立て掛けてもほとんど場所を取らない。オフィスの壁に貼るのみならず、個人用としてデスクの傍らにあってもいいだろう。

新しく独立・起業した友人に、お札と共にプレゼントしても喜ばれるだろう。

商品詳細 

本体素材:特殊紙
本体サイズ(約):横幅105ミリ×奥行1ミリ×高さ310ミリ
お札入れ 開口部:横105ミリ×縦1ミリ×奥行き265ミリ
価格:3,850 円~(税込)
取扱ショップ

【 かみさまとおうち Kamisama To Ouchi 】オフィシャルサイト
HP:https://www.kamisama-to-ouchi.com
BLOG:https://www.kamidana-jinjya.com

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する

この記事の関連キーワード