1. JR南武線沿いの「おいしい」写真のコンテストが開催!川崎・稲城・府中・国立・立川の5市が連携

JR南武線沿いの「おいしい」写真のコンテストが開催!川崎・稲城・府中・国立・立川の5市が連携

神奈川県川崎市と、東京都の稲城市、府中市、国立市、立川市は、JR南武線沿線の自治体として連携し、沿線の魅力を発信するプロジェクト「なんぶりんぐ」の取り組みを行っている。

その取り組みの一環として、5自治体は7月30日から11月4日まで、「"南武線おいしい風景"インスタフォトコンテスト」を開催した。

沿線の「おいしい」写真

コンテストは、Instagramを活用したフォトキャンペーン施策。

テーマを「南武線沿線で見つけた"おいしい"が伝わる風景」とし、沿線の「おいしい」を切り取った写真を募集した。結果、応募総数は1125点にもおよび、その中から15点が入賞作品として選ばれた。

JR南武線沿いの「おいしい」写真のコンテストが開催!川崎・稲城・府中・国立・立川の5市が連携 1番目の画像
投稿者:hananekoa7さん
JR南武線沿いの「おいしい」写真のコンテストが開催!川崎・稲城・府中・国立・立川の5市が連携 2番目の画像
投稿者:niccomaiさん
JR南武線沿いの「おいしい」写真のコンテストが開催!川崎・稲城・府中・国立・立川の5市が連携 3番目の画像
投稿者:tkazuhideさん

この15作品は、南武線の中吊りに、2019年12月2日(月)~8日(日)の1週間限定で掲載されるという。

また、11月29日から特設サイトに入賞15作品および佳作15作品を公開している。

JR南武線沿いの「おいしい」写真のコンテストが開催!川崎・稲城・府中・国立・立川の5市が連携 4番目の画像

特別審査員は「もろんのん」さん

特別審査員は、Instagramで約8万人のフォロワーを持つトラベルフォトグラマーの「もろんのん」さん。

JR南武線沿いの「おいしい」写真のコンテストが開催!川崎・稲城・府中・国立・立川の5市が連携 5番目の画像

彼女は今回の発表で、審査の基準について「全体のバランスや、写真の素敵さ、場所の魅力など、沿線関係者の皆様とのお話で受賞作品を決めさせていただきました。」と述べている。

沿線の魅力を体感すべく、「今回のフォトコンテストを通じて知ったカフェやお店に、今度の週末にお出かけしてみたいと思います。」と、意気込みを語った。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する