1. 企業の意思決定者向けの働き方メディア「akeruto(アケルト)」がオープン

企業の意思決定者向けの働き方メディア「akeruto(アケルト)」がオープン

フォトシンスは11月21日、新メディア「akeruto(アケルト)」をオープンした。

新時代の働き方を追求する企業の総務・人事を中心とした意思決定者に向けて、未来の働き方の鍵になる情報を提供する。

時代に求められるワークスタイルを提供

企業が新時代の働き方への関心を高めている中、「誰かが直面した課題とその解決法には、未来の働き方へのヒントがある」を出発点に、現在、そしてこれからの時代に求められるワークスタイル情報の提供を行う。

akerutoを通じて、企業のワークスタイルを率いる意思決定者が、将来の自社のあり方をイメージして実現することに貢献するという。

「はたらく未来のカギになる」がコンセプト

具体的には「はたらく未来のカギになる」をコンセプトに、主に3つのカテゴリーで記事を構成する。

インタビュー

未来のワークスタイルを提案・実践する企業やビジネスパーソンへのインタビュー記事

最新トレンド・情報

ワークスタイルに関する3つの視点(体制・仕組みを考えるマネジメント、空間を考えるプレイス、ツール)から、最新トレンド・情報を紹介

eBook(電子小冊子)

最新のトレンドやワークスタイル情報をトピックごとにまとめたeBook

企業の意思決定者向けの働き方メディア「akeruto(アケルト)」がオープン 1番目の画像
企業の意思決定者向けの働き方メディア「akeruto(アケルト)」がオープン 2番目の画像

今後も記事やコンテンツを充実させることで、新時代の働き方を追求する企業の意思決定者が未来のワークスタイルを実現できるように情報発信をしていくとしている。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する