1. 通勤バスで朝食を。ネスレ、バス会社と合同で予約制豪華バスを運行へ

通勤バスで朝食を。ネスレ、バス会社と合同で予約制豪華バスを運行へ

ネスレ日本と国際自動車グループのケイエム観光バスは、12月2日(月)から計5回、東京都内でイベント「YuGa(ユーガ)×ネスカフェ“優雅な通勤バスで朝食を”」を行う。

朝の通勤時間帯に豪華バスでゆったり通勤しながら、車内でネスカフェエクセラと世界の朝食を楽しめる企画で、11月18日から申込受付を開始した。

優雅な通勤バスで1日の始まりを応援

日々の満員電車による通勤で疲れている人々の1日の始まりを応援しようと、予約制の特別バスを期間限定で運行する。

ゆったりとした豪華バス「YuGa(ユーガ)」の車内で、コーヒー・ネスカフェ エクセラと、世界各国の朝ご飯を提供する人気カフェレストラン・WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)による朝食を楽しむことができる。

通勤バスで朝食を。ネスレ、バス会社と合同で予約制豪華バスを運行へ 1番目の画像

各国の朝食を味わえる

バス「YuGa」は、飛行機のビジネスクラスをイメージした計10席の贅沢な空間。

リクライニングシート、フットレスト、簡易スリッパ、ブランケット、USB充電コネクタ等を各席に準備。化粧室やハンガーラックなども完備している。

朝食メニューは以下の通り。

12月2日=イギリスの朝ご飯

産業革命の頃から食べられているイギリスの朝ご飯「フルブレックファスト」。

通勤バスで朝食を。ネスレ、バス会社と合同で予約制豪華バスを運行へ 2番目の画像

12月9・10日=スイスの朝ご飯

白パンのゼンメル、干し肉のビュンドナーフライシュ、グリュイエールとエメンタールの2種類のチーズのほか、ジャガイモの細切りをパンケーキのように焼いたレシュティとスイス生まれのシリアルミューズリーがのったワンプレート。

通勤バスで朝食を。ネスレ、バス会社と合同で予約制豪華バスを運行へ 3番目の画像

12月17・18日=メキシコの朝ご飯

メキシコの朝の定番メニューの「ウェボス・ランチェロス」。

主食のトウモロコシのトルティーヤに目玉焼きと2種類のサルサが乗っている。黒豆を煮込んだフリホーレスとワカモレ付き。

通勤バスで朝食を。ネスレ、バス会社と合同で予約制豪華バスを運行へ 4番目の画像

【YuGa×ネスカフェ“豪華な通勤バスで朝食を”】

運行日:2019年12月2日(月)、9日(月)、10日(火)、17日(火)、18日(水)
発着場所:出発地=サンシャインバスターミナル(池袋)
      到着地=東京駅八重洲口 鍜治橋駐車場
運行スケジュール:出発8時~到着予定8時40分
参加費用:無料
乗車人数:各日10名

※申込方法等など詳細はプレスリリース専用ウェブサイトで案内

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する