1. 女性っぽい色で頼みづらい…男性でもオーダーしやすい「無色透明」なカクテルがロンドンで登場

女性っぽい色で頼みづらい…男性でもオーダーしやすい「無色透明」なカクテルがロンドンで登場

仕事のあとに1杯カクテルでも…と思っても、赤やピンクの色鮮やかなカクテルは「女性っぽいかな」と躊躇してしまう男性も少なくないのでは。

英国ロンドンでは、性別を意識することなく、男性でも女性でもオーダーしやすいカクテルが登場し、一部の海外メディアで取り上げられるなど注目を集めている。

ロンドンの歓楽街、ソーホー地区にあるレストラン「Burger & Lobster」では、期間限定で「性別を問わないカクテル」の販売を始めた。

女性っぽい色で頼みづらい…男性でもオーダーしやすい「無色透明」なカクテルがロンドンで登場 1番目の画像
出典元:Burger & Lobster/Facebook

男女ともに注文しやすい無色透明

「Burger & Lobster」はFacebookの投稿で以下のように述べている。

「色で躊躇しなくていい…私どもの新しいカクテル“Mixed-ology Cocktails“をお楽しみください。

英国民の2割以上が一部のカクテルに対し「不満あり」との調査結果があります。

なんでも、色が「男っぽい」とか「女っぽい」という理由で頼みづらいものがあるとか。

そこで無色透明のカクテルをご用意しました。もっとも重要な「味」で選んでくださいね」

全部で5種類を用意

無色透明なカクテルは全部で5種類。

・モヒート・ツイスト(ハバナクラブ・ラム3年、パッションフルーツ、フランクリン&サンズグアバ&ライムソーダ、ミントチンキ)

・ホワイト・コスモポリタン(アブソルートシトロン、コアントロー、発酵させたグレープとエルダーフラワーの自家製リキュール、スパサワ)

・マルガリータ・ツイスト(テキーラ、ベルガモット、ライムサッカラム、パイナップルとカルダモンのソーダ)

・ホワイト・ネグローニ(ビーフィータージン、ルクサルド・ビターブランコ、Rinquinquinのピーチアペリティフ)

・ピニャ・コラーダ・ツイスト(ココカヌ・リキュール、J・レイ&ネフューのラム、ココナッツウォーター、自家製パイナップルコンブチャ、スパサワ)

男性でも女性でも気兼ねなくオーダーできる透明なカクテルは、ソーホーの店舗を含む、ロンドンの全2店舗で味わえるという。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する