1. 名刺交換ではなく「遊び」で繋がるビジネスプラットフォームがβ版を公開中。企業先行登録の受付も開始

名刺交換ではなく「遊び」で繋がるビジネスプラットフォームがβ版を公開中。企業先行登録の受付も開始

WEB開発事業を展開する株式会社mofmofは11月6日(水)、「遊び」で繋がるビジネスマッチングプラットフォーム「ennize」のβ版公開および、先行登録の受付を開始した。

出会いを末永い縁へ

同社によれば、近年売り手市場が続く採用活動において、既存社員の人的ネットワークを活用した採用選考を行う企業が増加しているという。

同社は、このように人と人を繋ぐ「縁」から仕事に繋がるケースに着目し、ビジネスパーソン同士の出会いが末永い縁へと育ってほしいと、そのきっかけとして「遊び」を活用したプラットフォームを開発した。

名刺交換ではなく「遊び」で繋がるビジネスマッチングプラットフォーム、β版が公開中。企業先行登録の受付も開始 1番目の画像
出典:株式会社mofmofプレスリリース

ここでは、1度きりの出会いで終わってしまいがちな交流会や異業種懇親会ではなく、ゲームなど共通の好みの「遊び」で交流を図ることができる。

採用の場としても、面談と比べ求職者の素の姿が見やすいうえに、求職者側としても、会社の実際の雰囲気などを実体験することができるというメリットがあるという。

先行登録受付中

「ennize」では具体的に、イベントの開催のほか、参加者とのコンタクトや、企業・イベント・参加者レビュー、および売り上げ管理などの機能の掲載を予定している。

名刺交換ではなく「遊び」で繋がるビジネスマッチングプラットフォーム、β版が公開中。企業先行登録の受付も開始 2番目の画像
出典:株式会社mofmofプレスリリース

現在、企業先行登録を受け付けており、詳細については「ennize」紹介ページにて確認ができる。

同社は、定期的にイベントを開催することで、縁を継続的に繋げていき、採用や営業などにおけるビジネスのミスマッチの削減を目指す。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する