1. スタートアップ向け、ビジネスプランコンテスト「Tech Sirius 2020」の募集開始!

スタートアップ向け、ビジネスプランコンテスト「Tech Sirius 2020」の募集開始!

合同会社テックアクセルベンチャーズは、日本の優れたテクノロジーを有したスタートアップの発掘・育成と、大企業へのアピールとマッチングを目的としたビジネスプランコンテスト「Tech Sirius 2020」の募集を開始し、最終審査会を2020年6月12日(金)に開催する。

スタートアップ向け、「Tech Sirius 2020」の募集がスタート

合同会社テックアクセルベンチャーズは、有望なテクノロジーを持つスタートアップに対して、技術視点を基軸とした投資・支援を行う会社。

スタートアップ向け、ビジネスプランコンテスト「Tech Sirius 2020」の募集開始! 1番目の画像出典:合同会社テックアクセルベンチャーズプレスリリース

このたび、同社が主催するビジネスプランコンテスト「Tech Sirius 2020」の募集がスタートした。

【「Tech Sirius 2020」の募集要綱】

[募集テーマ]
AI、モビリティ、新素材、環境・エネルギー、IoT、ヘルスケア、ロボティクス、セキュリティ、XR(AR/VR/MR)等の技術領域

[応募締切]
2020年1月31日(金) 応募フォーム提出締切
応募フォーム請求先

[応募条件]
■創業後5年以内の企業
■日本国内に本社、または開発体制を有する企業
■自己資金3億円未満

[最終審査会]
■日時 2020年6月12日(金)
■会場 三井住友銀行東館 ライジング・スクエア3階
    東京都千代田区丸の内1-3-2
会場URL
■オーディエンス
大企業の新規事業、オープンイノベーション担当者が中心(招待制)

コンテストのファイナリストには様々なビジネスチャンスも

また、コンテストのファイナリストになると、様々なメリットがあるという。

スタートアップ向け、ビジネスプランコンテスト「Tech Sirius 2020」の募集開始! 2番目の画像出典:合同会社テックアクセルベンチャーズプレスリリース

[ファイナリストのメリット]

■メンタリング(3月中旬~5月末)
メンター陣による技術シーズの顧客価値変換やビジネスモデルのブラッシュアップ、プレゼンテーションのスキルアップ等の支援を行う。

■個別ブースの提供(最終審査会当日)
会場にはファイナリストの個別ブースを設ける。ポスターの掲示をおこなったり、来場者とのネットワークを構築するチャンスとなる。

■各種メディアへの露出(最終審査会当日)
メディア企業もオーディエンスとして招待されるため、各誌に掲載されるチャンスとなる。

該当分野のビジネスプランを温めてきたアナタ、プランを花開かせる大きな機会かもしれない。奮って参加してみては。

合同会社テックアクセルベンチャーズ

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する