1. 「デジタル×経営」をOne Dayで学べるアカデミア「D-nnovation LIVE」始動。第1回はSAPジャパンとのコラボレーションで12月7日に開催

「デジタル×経営」をOne Dayで学べるアカデミア「D-nnovation LIVE」始動。第1回はSAPジャパンとのコラボレーションで12月7日に開催

「デジタル×経営」をOne Dayで学べるアカデミア「D-nnovation LIVE」始動。第1回はSAPジャパンとのコラボレーションで12月7日に開催 1番目の画像

2019年12月7日(土)、東京・大手町にある「SAP Leonardo Experience Center」において、デロイトトーマツコンサルティングが、「D-nnovation LIVE」を開催する。

第1回目はSAPジャパンとコラボし、実際のSAP業務をワークショップで体験。「デジタル×経営」をOne Dayで学べる場として始動し、グローバル感覚とビジネス感覚を兼ね備えた、ポテンシャルの高いデジタル人材の育成を目指していく。

ラーニングとワークショップで「デジタル×経営」を学ぶ

デロイトトーマツコンサルティングが主催する「D-nnovation LIVE」は、ビジネスリーダーを目指す若手ビジネスパーソンに必要とされる経営とデジタルのスキルセットを、一日で学べる無料のセミナーだ。 

各講座は、これからのビジネスリーダーを目指す若者に必要とされるデジタル領域の考え方とスキルセットの全体像について、参加者が実践的な理解を深めることに主眼を置いて企画・運営されるという。 

講師には、デロイトトーマツグループのプロフェッショナルに加え、各分野の外部スペシャリストを招き、ERPやAI、アナリティクス、IoT、サイバーセキュリティー、クラウドといった、企業がデジタルトランスフォーメーションを進める上で必要な様々な素養やスキルを各回のテーマとして設定。 

ラーニングとワークショップの参加者として、デジタル領域のコンサルティングに興味のある人、これからのビジネスリーダーを目指す人を募集している。

リアルなSAP業務をワークショップで疑似体験!

第1回目は、ヨーロッパ最大級のソフトウェア会社であるSAPジャパンとのコラボレーション。 

SAPがユーザーやパートナー企業と共にデジタル変革を推進するため、この夏大手町に開設した共創イノベーション施設「SAP Leonardo Experience Center」において、実際のSAP業務を体験できるマネジメントゲームをワークショップ形式で体験。1日で凝縮されたエッセンスを吸収することができるという。 

またデロイトのトップコンサルタントらが、グローバルな視点で最新のビジネストレンドやこれからのリーダーに求められるスキル、コンサルティングのリアルと最前線を紹介していく。 

経営の根幹を担うシステムや戦略立案を支援する両社によるコラボレーションに、期待しかない。

開催概要
日時:2019年12月7日(土)午後1時00分~午後6時45分
会場:SAP Leonardo Experience Center Tokyo
定員:40名(事前登録制、申し込み多数の場合抽選)
参加費:無料
応募申し込み:専用応募サイトからの申し込み
応募締切:2019年11月22日(金)
抽選結果発表:応募者全員にメールにて抽選結果を通知  

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する