1. リクルートグループの会社が主催、ビジネス課題の解決を目指す知見共有コミュニティ「BUSINESS & CREATIVE」がスタート!

リクルートグループの会社が主催、ビジネス課題の解決を目指す知見共有コミュニティ「BUSINESS & CREATIVE」がスタート!

株式会社ニジボックスは、ビジネス課題の知見共有コミュニティ「BUSINESS & CREATIVE」を11月26日(火)よりスタートする。

リクルートグループ所属のニジボックスが設立

主催する株式会社ニジボックスは、リクルートのインキュベーション部門であるMedia Technology Lab.(現 次世代事業開発室)から独立・分社化され、 2010年にできた会社。カーセンサーや、SUUMO、ゼクシィなど、リクルートグループの主要サービスを支えてきた。

リクルートグループの会社が主催、ビジネス課題の解決を目指す知見共有コミュニティ「BUSINESS & CREATIVE」がスタート! 1番目の画像

リクルートグループに属する同社が、新規事業創出と事業のグロースの現場に数多く携わる中で得た知見と、コネクションを最大限に活用し、UI/UX設計に関する現場発の最前線の情報を発信していく。また、第1回目の主催イベントが11月22日(金)に開催される。

UI/UX設計に関する現場発の最前線の情報を発信

今回スタートする「BUSINESS & CREATIVE」は、近年、ビジネス創出・グロースの段階で重要視されるUI/UX設計に関する知見に着目して創立されたコミュニティ。

最前線の現場で日々課題を抱えて活躍するクリエイター達のリアルな声を共有し、共に課題解決に向かうことを目指す。

このコミュニティは、「Webサービスの事業会社でIA/UI設計に関わっている人」「UXデザイナー」「UXリサーチャー」「UIデザイナー」「プロジェクトマネージャー」など、普段UI/UXに取り組んでいる人から、これから取り組んでいきたいと考えている人まで、多様な人に向けたもの。

第1回目の主催イベントのテーマは『大規模メディアにおけるクリエイティブの価値創造』。

大規模メディアにおけるクリエイティブ制作では、表現上の多くの制約がある中、クリエイティブ組織がどのように価値発揮をするか、 組織としてのあり方や現場での動き方を、実例を交えながら講演する。

登壇予定者は、清水 淳子氏(テーマ【グラフィックレコーディングによるクリエイティブの価値創造(仮)】)、川端 彬子氏(テーマ【ゼクシィアプリにおけるビジネスとクリエイティブ それらを結びつけるためのプロセスとスタンス】)ら。

【イベント概要】

▼開催日時:2019年11月22日(金)19:15開場
▼場所:大手町Spaces
▼参加申込:connpass「BUSINESS & CREATIVE」グループページより。

BUSINESS & CREATIVE
株式会社ニジボックス

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する