1. 全長約120メートルの等身大ゴジラが淡路島に上陸!新アトラクション、2020年夏にオープン予定

全長約120メートルの等身大ゴジラが淡路島に上陸!新アトラクション、2020年夏にオープン予定

株式会社ニジゲンノモリは2020年夏、兵庫県淡路市にある兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」にて、新エンターテインメントアトラクション「ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~ 」をオープンする。

全長約120メートルの等身大ゴジラが淡路島に上陸!新アトラクション、2020年夏にオープン予定 1番目の画像
出典:株式会社パソナグループプレスリリース

ゴジラの強大さと迫力を体感

「ゴジラ迎撃作戦」では、台風に襲われた淡路島に、高波とともにゴジラが上陸。政府はゴジラをニジゲンノモリまで誘導し、爆薬やミサイル打ち込みなどで、ゴジラの活動を停止させたというオリジナルストーリーだ。

現在は国立ゴジラ淡路島研究センターの監視下にあるゴジラだが、あくまで活動が停止している状態のため、いつ動き出すか分からないという設定になっている。

全長約120メートルの等身大ゴジラが淡路島に上陸!新アトラクション、2020年夏にオープン予定 2番目の画像
出典:株式会社パソナグループプレスリリース

同アトラクションでは、来場者が国立ゴジラ淡路島研究センターの一員となり、ゴジラの体内に突入する「ジップライン」や、飛散したゴジラ細胞を撃滅するための「シューティングゲーム」などのミッションに挑む。

全長約120メートルの等身大ゴジラが淡路島に上陸!新アトラクション、2020年夏にオープン予定 3番目の画像
出典:株式会社パソナグループプレスリリース
全長約120メートルの等身大ゴジラが淡路島に上陸!新アトラクション、2020年夏にオープン予定 4番目の画像
出典:株式会社パソナグループプレスリリース
全長約120メートルの等身大ゴジラが淡路島に上陸!新アトラクション、2020年夏にオープン予定 5番目の画像
出典:株式会社パソナグループプレスリリース

国立ゴジラ淡路島研究センター限定のグッズやゴジラの世界観が感じられる食べ物などの販売も予定している。

同社はこの新アトラクションを通じ、日本の魅力のさらなる発信、および淡路島の地方活性化に貢献したいとしている。

■ ゴジラ迎撃作戦  ~国立ゴジラ淡路島研究センター~概要

営業開始: 2020年夏頃(予定)

場所: 兵庫県淡路市楠本2425番(「ニジゲンノモリ」 F駐車場付近)

「ゴジラ迎撃作戦」エリア

ウェブサイト:https://nijigennomori.com/godzilla_awaji

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する