1. 社会人が最も学ぶべきスキルはプログラミング?社会人に求められるスキルについての調査結果

社会人が最も学ぶべきスキルはプログラミング?社会人に求められるスキルについての調査結果

ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめられたサイト『退職の前に読むサイト』 編集部は、「社会人に求められるスキル」について調査した。  

社会人が最も学ぶべきスキルはプログラミング?社会人に求められるスキルについての調査結果 1番目の画像

学生時代の勉強とは違う⁈ 

ビジネスマンとして社会で活躍するためには常に学び続ける必要がある。学生時代は学校で習うことだけを勉強していれば受験や就職で失敗することはないが、社会人は社会で求められるスキルを学ばなければ評価されることはない。社会人にとっては「何を学ぶか」がとても大事になってくるのだ。 

社会人が勉強していること 

それでは実際にビジネスマンたちは今何を勉強しているのだろうか。やはり、最も多く挙がったのは「プログラミング」であった。ITをめぐる環境はは変化が速く、未だ成長のさなかにあることが要因だろう。

次に多く挙がったのは「英語」だ。日本の市場規模は世界的にみるとまだまだ小さい。言葉の壁がなくなればビジネスのチャンスは大きく広がるだろう。今後のビジネス環境を考えると英語も必要不可欠なスキルだろう。

3番目に多く挙がったのは「会計」。決算書を読み解く力があれば事業の将来性や会社の経営状態などを理解することができる。経営者でなくともマネジメントをする立場であったり、部下を抱えるようになるのであれば学んでおく必要があるだろう。 

社会で求められるスキルを効率よく学ぶことが先の見えない現代社会を生き抜くための方法なのかもしれない。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する