1. デジタル人材採用戦略から面接までを代行。デジタル人材特化型ワンストップ採用支援サービスが提供開始

デジタル人材採用戦略から面接までを代行。デジタル人材特化型ワンストップ採用支援サービスが提供開始

デジタル人材採用戦略から面接までを代行。デジタル人材特化型ワンストップ採用支援サービスが提供開始  1番目の画像

デジタル分野の採用支援事業を展開する株式会社MOCHIは、企業人事での人材採用における課題を解決するため「デジタル人材特化型ワンストップ採用支援サービス」の提供を開始した。

面接で情報が伝えきれていない現状 

デジタル人材の採用にあたり、これまでの採用支援やサービスでは母集団形成だけを外部委託するため、候補者が望んでいる情報を面接時に伝えきることができないという課題があった。 

一定規模の組織では採用担当者が1次面談を行うものの、事業や組織のこと、企業で働く魅力など必要な情報を共有しきれずにいたのが現状だった。 

また、現場社員が1次面談を行う組織の場合、忙しくて面接時間が取れずスピード感を持った対応が難しかったり、採用基準に高い実務スキルを求めてしまうなどの課題もあった。 

母集団形成と面接の一元的な対応が必要 

デジタル人材獲得におけるこのような課題を解決するためには、母集団形成と面接を一元的に対応することが重要であると結論し、デジタル人材特化型ワンストップ採用支援サービスを立ち上げる運びとなった。 

採用戦略から面接までの人事業務をワンストップで支援することで価値を提供するとしている。 

デジタル人材特化型ワンストップ採用支援サービスの特長 

デジタル分野の人材採用においてMOCHIは次のような強みを持っている。

・計画立案から面接まで一貫して行えるオペレーションマネジメント体制
・経験豊富なチームによる集客や面接ノウハウ 

これらの強みを生かしたデジタル人材特化型ワンストップ採用支援サービスは、次のような対応を可能にした。 

・専門性の高いデジタル分野の人材採用
・戦略から面接まで一元的に対応
・採用に一番重要な面接も代行 

MOCHIでは、高い専門性が求められる業界に対してワンストップで提供できるサービス体制を強化しており、今後も対象テーマや領域を拡充する予定としている。  

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する