1. ドアto成田空港の「スマートシャトル」サービスエリアが都内15区へ拡大!定額3980円

ドアto成田空港の「スマートシャトル」サービスエリアが都内15区へ拡大!定額3980円

タクシー相乗りアプリを提供するNearMe(東京都千代田区)は30日より、成田空港~都内間を送迎する「スマートシャトル」のサービスエリアを拡大した。

これまでの9区(新宿区、渋谷区、世田谷区、港区、台東区、墨田区、千代田区、中央区、文京区)に加え、6区(江東区、品川区、目黒区、大田区、豊島区、江戸川区)に拡大。

成田空港~都内15区をドアtoドアで結び、時間やお金をかけずに、ストレスレスで快適な移動体験を提供する。

ドアto成田空港の「スマートシャトル」サービスエリアが都内15区へ拡大!定額3980円 1番目の画像
出典元:NearMeプレスリリース

AIが最適ルートで送迎、料金は定額

スマートシャトルはドアto空港のエアポートシャトル。

独自AIの活用により、最も適したルートで最大9人をピックアップ。既存の交通機関を補完し、バスより小回りがきき、1人でタクシーを利用するよりお得に、空港~都内間の送迎を行う。

料金は1人1回3980円(税込)。乗車場所や区間を問わず定額となっている。

ドアto成田空港の「スマートシャトル」サービスエリアが都内15区へ拡大!定額3980円 2番目の画像
出典元:NearMeプレスリリース
ドアto成田空港の「スマートシャトル」サービスエリアが都内15区へ拡大!定額3980円 3番目の画像
出典元:NearMeプレスリリース

需要に応えるためエリアを拡大

今年8月27日にサービスを開始したところ、大型スポーツイベントなどの発生に伴い、10月は前月比3倍、イベント期間は通常の5倍以上の注文があったそう。

この経験を生かし、2020年以降の更なる大型イベントの発生に向けて、タクシー相乗りアプリ「nearMe.」の対象エリアも拡大。

空港~都内間の交通網における混雑解消はもちろん、楽しく快適な移動体験を提供する。

ドアto成田空港の「スマートシャトル」サービスエリアが都内15区へ拡大!定額3980円 4番目の画像
出典元:NearMeプレスリリース

同社の社長はプレスリリースで、「相乗りという新たな概念により、成田空港と都内を結ぶ新しいモビリティを構築し、混雑の緩和、ひいては成田空港を利用するあらゆる人が簡単に快適な旅行体験をすることができる一助となれれば幸いです」とコメント。

今後は、都内を中心に23区全域で活用してもらえるよう努める他、空港~都内間だけでなく観光地での周遊なども視野に、移動を快適で楽しくする様々なサービスを展開できればと考えているという。

【スマートシャトル】
・発着点:成田空港第1・2・3ターミナル、都内15区の指定場所
・料金:1回3980円/人(税込)
・利用:オンラインで2日前までに事前予約
※QRコードを読み込んで申込みが可能
※多言語対応(日本語と英語、今後5ヶ国語に対応予定)
※オンライン決済可能
※飛行機遅延に伴う料金請求はなし

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する