1. 「noteを使って自己表現するためのノウハウ」を記した書籍が一部無料公開中

「noteを使って自己表現するためのノウハウ」を記した書籍が一部無料公開中

IT関連メディア事業を展開するインプレス(東京都千代田区)は28日より、noteを使って自己表現するためのノウハウを記した書籍「noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活(できるビジネス)」を一部無料公開した。

公開期間は限定しておらず、noteにユーザー登録していない人でも読むことができる。

クリエイターや企業に人気のWebサービス

noteは、2014年にリリースされた、文章・イラスト・マンガ・音楽・動画などを投稿することができるWebサービス。

従来のブログなどと異なり、ページビュー至上主義になりやすい広告もランキング機能もないため、自分らしく表現したいクリエイターや企業の間で人気が急上昇中。2019年10月には、月間アクティブユーザーが2000万人を突破した。

今年8月に発売した書籍「noteではじめる 新しいアウトプットの教室」が好評につき、同書の制作過程を著者と編集者で綴ってきた同社のnote「noteではじめる 新しいアウトプットの教室制作日記」にて、一部を順次無料公開したという。

「noteを使って自己表現するためのノウハウ」を記した書籍が一部無料公開中 1番目の画像
出典元:インプレスホールディングスプレスリリース

1・2章を公開、3・6章は11月公開予定

章ごとにマガジンを作成し、その中で1節ごとに1記事として掲載。マガジンをクリックすると各項目が表示されるので、読みたいところから読むことができる。

10月28日に1章と2章を公開。11月4日には3章と6章を公開予定だという。

「noteを使って自己表現するためのノウハウ」を記した書籍が一部無料公開中 2番目の画像
出典元:インプレスホールディングスプレスリリース
「noteを使って自己表現するためのノウハウ」を記した書籍が一部無料公開中 3番目の画像
出典元:インプレスホールディングスプレスリリース

ユーザー登録をしている人は、マイページのダッシュボードのバナーからも記事にアクセスできる。

「noteを使って自己表現するためのノウハウ」を記した書籍が一部無料公開中 4番目の画像
出典元:インプレスホールディングスプレスリリース

【無料公開ページの目次】
・公開場所:「『noteではじめる 新しいアウトプットの教室』制作日記
・第1章:noteの基本
・第2章:テーマとルールを決める
・第3章:noteを書く
・第6章:継続して表現し続ける
※第3・4章は11月4日公開予定

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する