1. フォントのプロ・モリサワが「ビジネス資料作成セミナー」を開催!参加費無料・先着50名

フォントのプロ・モリサワが「ビジネス資料作成セミナー」を開催!参加費無料・先着50名

フォント事業を手がけるモリサワ(大阪市)は11月28日に、同社の東京本社セミナールームにて「明日から試したくなる、フォントのプロが伝えるビジネス資料作成セミナー」を開催する。

フォントメーカーである同社が培ってきたフォントとレイアウトのノウハウをビジネスシーンに落とし込み、資料作成の悩みを解決するセミナーだ。

フォントのプロ・モリサワが「ビジネス資料作成セミナー」を開催!参加費無料・先着50名 1番目の画像
出典元:モリサワプレスリリース

ビジネス資料の見た目の悩みを解決へ

ビジネス資料を作る際に、「仕上がりがいまいちカッコ良くない」「テンプレートが商談の雰囲気に合わない」など、言いたいことや伝えたいことは決まったのに、見た目がしっくりこないという経験をした人は多いのではないだろうか。

そんな悩みを解決するセミナーを、写植書体の時代から「時代のニーズにマッチした書体をユーザに提供する」ことを念頭に書体を開発してきたフォントのプロ・モリサワが開催する。

フォント選びのノウハウ等を紹介

セミナーは3部構成。

第1部 フォント選びはホントの気配り。読み手に伝わるフォント選びのノウハウ

使用する場面によってどんなフォントを選べばよいのか、フォント選びのノウハウを伝える他、近年「読みやすい」と話題のUDフォントについても紹介。

普段業務で作成している資料のフォントを1つ変えるだけで全体の表情が変わり、読み手に伝わりやすくなるという。

第2部 その資料読みづらくない?レイアウト1つでこんなに違う、伝わるビジネス資料作成術

ビジネスパーソンが良く使うWord®やPowerPoint®での資料作成ポイントを実例付きで解説。

いくつかポイントを押さえるだけで、いつもの資料が相手に伝わるビジネス資料に大変身する。

第3部 そのビジネスドキュメント、もっと見やすく使いやすくしてみませんか?

ビジネス資料を作成したら、次はAdobe Acrobat DCの便利な機能でPDFを管理運用するのがお勧めだそう。

PDFの基礎知識をはじめ、お勧めの活用方法やセキュリティの設定、日々の困りごとを解決する便利機能まで幅広く紹介する。

フォントのプロ・モリサワが「ビジネス資料作成セミナー」を開催!参加費無料・先着50名 2番目の画像
出典元:モリサワプレスリリース

【開催概要】
・日時:2019年11月28日(木)14時~17時(13時30分開場)
・会場:モリサワ東京本社 9Fセミナールーム
(東京都新宿区下宮比町2-27)
・参加費:無料
・定員:50名(先着順)
・同社ホームページの申込フォームより申し込み

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する