1. 朝活手帳、ビジネスマン手帳など…「書籍の著者がプロデュースした目的別手帳」が発売中

朝活手帳、ビジネスマン手帳など…「書籍の著者がプロデュースした目的別手帳」が発売中

出版事業を手がけるディスカヴァー・トゥエンティワン(東京都千代田区)は9月21日、「ベストセラー著者がプロデュースする手帳」全15種を発売した。

自己啓発書やビジネス書の出版社としてのノウハウを生かして作った、書籍の著者がプロデュースする目的に合わせた手帳だ。

朝活手帳、ビジネスマン手帳など…「書籍の著者がプロデュースした目的別手帳」が発売中 1番目の画像
出典元:ディスカヴァー・トゥエンティワンプレスリリース

手帳で自己啓発&スキルアップを実践

同社は2003年に、目的別手帳の先駆けとなった「夢を叶える人の手帳」を発売して以来、ベストセラー著者のスキルやノウハウを手帳の形に落とし込んだ手帳を続々刊行。

著者によるコラムや目標を管理するシートなどの独自の工夫が満載で、書籍の内容をより実践的に習慣化することができると話題を呼んでいるという。

ニーズに合わせた全15種

2020年は全15種を刊行した。

朝活手帳 2020

朝活の第一人者、池田千恵さんプロデュースの手帳。

徹底して朝の時間を有効活用し段取り力を高めるために、ウィークリーページの時間軸は、午前4時~9時に限定。

起床・睡眠時間、就業デッドライン、朝の3行の日記など、朝活の第一人者ならではのノウハウが凝縮されている。

朝活手帳、ビジネスマン手帳など…「書籍の著者がプロデュースした目的別手帳」が発売中 2番目の画像
出典元:ディスカヴァー・トゥエンティワンプレスリリース

小宮一慶のビジネスマン手帳 2020

「養成講座」シリーズが100万部突破の経営コンサルタント小宮一慶が監修した、ビジネスマン向けの手帳。

月間目標を書き続けることで、仕事の長期的目標と人生の目的が見えてくる。

「人生のたなおろしシート」「経済指標・定点観測」「今日の数字」の記入欄など、著者の説くビジネス感覚を日々磨ける手帳だ。

夢を叶える人の手帳  2020

今年18周年を迎えるロングセラー商品。

毎年書き下ろしの月ごとエッセイ・ワークをふんだんに収録。1年間という時間を共にすごす伴走者として、利用者の夢を叶えるサポートをする。

朝活手帳、ビジネスマン手帳など…「書籍の著者がプロデュースした目的別手帳」が発売中 3番目の画像
出典元:ディスカヴァー・トゥエンティワンプレスリリース

他にも、Googleで生まれたマインドフルネスの能力開発メソッド・SEARCH INSIDE YOURSELFをビジネスシーンで展開する著者がプロデュースする手帳「マインドフルネスダイアリー」や、120万部突破の自己啓発書が手帳になった「うまくいっている人の手帳」など、読者のライフスタイルやニーズに合わせたラインナップを用意。

特設サイトにて、各手帳の仕様や使い方等を詳しく解説している。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する