1. 1食350円で“完全栄養”ランチ!社食サービス「BASE FOOD STAND」スタート

1食350円で“完全栄養”ランチ!社食サービス「BASE FOOD STAND」スタート

1食350円で“完全栄養”ランチ!社食サービス「BASE FOOD STAND」スタート 1番目の画像

ベースフード株式会社は10月25日、1日に必要な栄養素の1/3をとることができるパン「BASE BREAD(ベースブレッド)」をオフィスで食べられる法人向け設置型社食サービス「BASE FOOD STAND(ベースフードスタンド)」の提供を開始した。 

1食350円で“完全栄養”をチャージ

同社が開発したBASE BREADは、1食(2個)で1日に必要な栄養素の 1/3をとることができるパン。 

1食350円で“完全栄養”ランチ!社食サービス「BASE FOOD STAND」スタート 2番目の画像

栄養素等表示基準値のうち、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いたすべての栄養素を含んでいることから、同社は“完全栄養パン”と称している。

さらに一般的なロールパンに比べて糖質35%オフを実現しているという。 

今回法人向けにスタートした「BASE FOOD STAND」は、このBASE BREADを手軽にオフィスで食べられる設置型社食サービス。

1食350円で“完全栄養”ランチ!社食サービス「BASE FOOD STAND」スタート 3番目の画像

常温で1ヶ月保存できるパンのため、販売台をオフィスの片隅に設置するだけで導入できるのが特徴だ。価格設定は通常販売1食390円(税込)のところ、同サービスでは350円(税込)で提供される。

忙しい時でも袋から出してそのまま食べるだけで栄養がとれることから、従業員の健康促進や昨今注目される健康経営につなげられるとのことだ。 

購入はキャッシュレスで完結

BASE FOOD STAND本体は、卓上型販売台と床置き型販売台の2種類。 

設置に伴う初期投資・月額費用は0円、BASE BREADの価格だけで設置することができる。

また従業員が購入する際の決済方法にはLINE Payを採用。スタンドに設置しているQRコードをスキャンすることで決済が完了する、キャッシュレスシステムとなっている。

導入申込みはwebの専用フォームから受付。追加発注・休止も専用サイトから行うことができる。 

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する

この記事の関連キーワード