1. 「オンライン完結型インターン」が公開、様々な企業の技術をいつでもどこでも体験可能に

「オンライン完結型インターン」が公開、様々な企業の技術をいつでもどこでも体験可能に

TechBowlは16日、エンジニアを目指すU30向けのITプロエンジニア養成サービス「Tech Train」の新機能として、オンライン完結型インターン「MISSION」を公開した。

第1弾としてアカツキ、サイボウズ、LIFULLのMISSIONを掲載している。

好きなMISSIONを開発、無料で相談も

MISSIONは、企業の事業・技術・カルチャーをいつでも・どこでも・だれでも疑似体験できるコンテンツ。

各社から提供されたMISSION一覧の中から好きな企業・技術・レベル・テーマのものを選択し、開発を進める。

・「オンライン完結型インターン」が公開、様々な企業の技術をいつでもどこでも体験可能に 1番目の画像
出典元:TechBowlプレスリリース

本文詳細画面では、MISSIONの詳細や開発の進め方、技術面でのヒント、提供企業担当者からの応援メッセージ、その他企業情報などを閲覧可能。

開発途中で行き詰った時にすぐに相談できる「おすすめメンター」機能を常設しており、1回30分、無料でオンライン面接を受けることができる。

・「オンライン完結型インターン」が公開、様々な企業の技術をいつでもどこでも体験可能に 2番目の画像
出典元:TechBowlプレスリリース

相互理解を深める場を増やす

Tech Trainは慢性的なエンジニア不足を解消すべく、次世代エンジニアを育て、プロエンジニアを増やす取り組みを行っている。プログラミングを教えるのではなく、エンジニアリングを磨く場を提供し続けたいと考えているそう。

実務の中でどのようなトラブルが起こり、それをどう乗り越えるのか。実務経験豊富な社会人エンジニアのメンターがMISSIONクリアをサポートし、開発現場ですぐに役立つフィードバックを行う。

MISSIONをクリアしたユーザーには、企業担当者から直接フィードバックを受けたり、オフィスでの交流会に参加したりと、様々な機会を用意しているそうだ。


ユーザーは各社の技術情報や採用ホームページなどを自主的にリサーチしながらMISSIONに取り組むため、後に面談・面接を行う際に、企業のことを深く理解した上でコミュニケーションをとることが可能となり、結果的に選考フローが短縮化。

企業は同サービスを活用することで、オンラインコンテンツを通していつでも・どこでも同社のファンを増やせ、中途採用市場においても欲しい人材を欲しい時に採用できるタレントプールを形成できるという。

今後も、様々な企業とMISSIONを共同開発し、企業とユーザー間のより高いコミュニケーションを実現へ。企業と次世代を担うエンジニアが相互理解を深める場を今後も増やしていくとしている。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する