1. ランチ、消費増税で持ち帰りにしたいけど食べる場所が…そんな人向けに貸し会議室開放サービスが渋谷で実施中

ランチ、消費増税で持ち帰りにしたいけど食べる場所が…そんな人向けに貸し会議室開放サービスが渋谷で実施中

貸会議室を運営するPit in株式会社とテイクアウト専門店「鶏あえずタンパク」を営むKinTech株式会社は、消費税率引き上げのタイミングに合わせ、東京都渋谷区にある貸会議室をランチタイムに無料で開放し、テイクアウト弁当を50円引きにするキャンペーンを実施中だ。

予約不要。2019年10月1日(火)から17日(木)まで行う。

渋谷をさまよう「ランチ難民」のための憩いの場が誕生

Pit in社によると、渋谷区などの都心部はもともと職場周辺に飲食店が少なく、ランチタイムは混雑することなどから昼食を食べ損ねる「ランチ難民」が多い傾向にある。

今回、消費税率が引き上げられ外食にかかる消費税は10%にアップ。一方で、テイクアウトやデリバリーは軽減税率で8%に据え置かれたため、外食産業各社はテイクアウトを強化している。テイクアウトを選ぶ人は急増が見込まれており、ランチを買えても、再開発が進む渋谷の屋外では食べられる場所を求めてさまよう「ランチ難民」の増加が心配されるという。

そこでPit in社が、同社で管理する貸会議室をランチタイムに無料で開放するキャンペーンを決めた。土・日・祝日(10月14日)を除く平日のランチタイム(11:30~13:30)に限って、テイクアウトの飲食スペースとして解放する。

ランチ、消費増税で持ち帰りにしたいけど食べる場所が…そんな人向けに貸し会議室開放サービスが渋谷で実施中 1番目の画像

チラシ持参でテイクアウト弁当が50円引きに

会議室近隣にあるテイクアウト専門店「鶏あえずタンパク」を運営するKinTech社もキャンペーンに賛同。弁当を購入した人に対し、会議室の利用を呼び掛ける。

キャンペーン期間中に、Pit in社の会議室を使用した人が会議室内に置かれたチラシを「鶏あえずタンパク」に持っていった場合、お弁当が50円引きになるという。

ランチ難民となった渋谷のオフィスワーカーには、ありがたいサービスになりそうだ。

【Pit in渋谷三丁目】
場所:〒150-000
東京都渋谷区渋谷3丁目18-6 安藤ビル2階
アクセス:JR・東京メトロ渋谷駅から徒歩4分、JR渋谷駅・新南口から徒歩2分
着席人数:8名
広さ:33平方メートル、お手洗い、給湯室が利用可能
備品:電源、wifi、各種スマホケーブル、ごみ箱など
URL:https://pit-in.space/spaces/1

【鶏あえずタンパク】
公式サイト:https://toritan.com/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する