1. 世界最大級のウェブデザインアワード「Awwwards」、アジア初となる「Awwwards Conference」を東京で開催

世界最大級のウェブデザインアワード「Awwwards」、アジア初となる「Awwwards Conference」を東京で開催

世界最大級のウェブデザインアワード「Awwwards」を運営するAwwwards Online SLは、カンファレンスイベント「Awwwards Conference」をアジアで初開催することを決定。2020年1月23日・24日の2日間、東京で「Awwwards Digital Thinkers Conference Tokyo 2020」が開催される。 

世界最大級のウェブデザインアワード「Awwwards」、アジア初となる「Awwwards Conference」を東京で開催 1番目の画像

世界のデジタルトレンドをシェア

「Awwwards」は、全世界から選ばれた優れたクリエーター達が審査員となり、世界中で“その日”に最も優れたWEBサイト「SITE OF THE DAY」を表彰する、世界最大級のWEBデザインアワード。

そんな「Awwwards」が主催する、デジタルトレンドをシェアするカンファレンスイベント『Awwwards Digital Thinkers Conference Tokyo 2020』が、2020年1月23日・24日の2日間、東京で開催されることが決定した。

世界最大級のウェブデザインアワード「Awwwards」、アジア初となる「Awwwards Conference」を東京で開催 2番目の画像

NY、サンフランシスコ、ロサンゼルスなどに続き世界8カ国目、アジアでは初の開催となる。 

同イベントは最も優れたWEBサイトのクリエイターや制作スタジオ、エージェンシーを表彰するカンファレンスで、毎年多くの業界関係者が参加している。

今回も国際的に活躍するゲストスピーカーを招いたトークセッションをはじめ、世界のデジタル・クリエイティブの交流・発展を目指す様々なコンテンツが展開される予定だ。 

デジタルを超えた展開を見せるAwwwards

全世界に数多くあるデザイン賞の中でも最も権威ある賞の一つとして世界中で認知されているAwwwards。現在では年間約1,300万人がサイトを訪れ、年約5,000件程、累計65万件を超えるWEBサイトが登録されているという。 

世界最大級のウェブデザインアワード「Awwwards」、アジア初となる「Awwwards Conference」を東京で開催 3番目の画像

デジタル上での展開に限らず、最先端のデジタルデザイントレンドの記事化・電子書籍化や、ウェブデザイン構築に役立つツールやインスピレーションの発信、また世界中のデザイナーが参加できるオンラインミーティングの展開など、幅広く活動を広げている。 

今回のイベントはそんなAwwwardsを身近に感じられる絶好の機会となりそうだ。チケットは現在、イベントサイトで先行販売中。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する