1. 移動を無料にした配車アプリnommocが東京都内一部でローンチ!9月5日(木)から

移動を無料にした配車アプリnommocが東京都内一部でローンチ!9月5日(木)から

株式会社 nommocが、車での移動を無料化した配車アプリサービスnommoc(ノモック)を9月5日(木)に都内で開始する。

2018年5月に発表されて以来多くの注目を集めてきたnommocがついに利用可能に!

移動を無料にした配車アプリnommocが東京都内一部でローンチ!9月5日(木)から 1番目の画像

ノモックがついにローンチ

ノモックはスマートフォンアプリで配⾞して、⽬的地まで無料で移動できるサービスだ。

無料で利用できる仕組みは、車内で流れる広告。アプリを使用するには性別や年齢、関心ごとなどの登録を行う必要があり、車に乗るとその人に合った広告が流れるという。その広告費で運営するため、顧客は無料で乗車することができるというわけだ。

また、車内の広告だけでなく、広告主のニーズに合わせて内装・外装をカスタマイズすることもできる。

今回、ノモックが使用できる対象エリアは、東京の渋谷区・新宿区・世田谷区・目黒区・千代田区・港区・中央区・江東区(一部エリア除く)。

どんな日に、何時にどんな人がどのエリアに行くのかということまで分かるので、細かいターゲティング配信が可能になっている。

「人々の移動を無料に」という世界を目指す

移動を無料にした配車アプリnommocが東京都内一部でローンチ!9月5日(木)から 2番目の画像

ノモックは、「コストを考えずに移動が無料になったら、⼈々はもっと多くの場所に行きたいと思うのではないか」という考えから生まれたサービスなのだとか。

nommocはcommonの逆。今後も、移動にはコストがかかるものという「常識」を疑い、「人々の移動を無料に」という世界を目指していくという。

移動が自由になるという新たなサービスに、SNSなどでは「続いてほしい」「当たり前になってほしい」など期待の声が上がっているようだ。

車に限らず、飛行機や電車も無料で利用できる日がくるのだろうか。

すでに、アプリのインストールは可能になっている。あらかじめ登録しておくとスムーズに利用できるだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する