1. 業界特有のとっつきにくさを改善なるか?!エネルギー業界の理解を深める「やわエネサークルvol.1」が開催

業界特有のとっつきにくさを改善なるか?!エネルギー業界の理解を深める「やわエネサークルvol.1」が開催

株式会社グッドフェローズが、エネルギー業界の最新トピックを柔らかく解きほぐして発信する「やわエネサークル」の企画イベント「やわエネサークルvol.1」を9月19日(木)に開催する。

業界特有のとっつきにくさを改善なるか?!エネルギー業界の理解を深める「やわエネサークルvol.1」が開催 1番目の画像

やわエネサークル第1回目のテーマは「RE100 」

「やわエネサークル」は、他の業界からは少しとっつきにくい印象を持たれがちなエネルギー業界の面白さ、意義、将来性などを、「やわらかく」解きほぐしながら発信していくグループ。

株式会社グッドフェローズ・国際航業株式会社・RAUL株式会社の3社が運営するデジタルエネルギー関連のネットワーキングイベントコミュニティ「Energy Tech Drink Night」のスピンオフグループとして6月に発足した。

第1回目の開催となる企画イベント「やわエネサークルvol.1」のテーマは「RE100(Renewable Energy 100%)を解きほぐそう!」。RE100加盟企業の丸井グループでESGを推進している塩田裕子氏をゲストに、RE100への理解と共感の輪を広げていくという。

ちなみにRE100とは、「事業運営に必要な電力のすべてを再生可能エネルギーで賄うことを目標に掲げる企業が参加する国際的な取り組み」(コトバンクより)のことをいう。近年話題のSDGsの観点からも注目を集めている。

ディスカッションにはだれでも参加可能

また、当日は用意されたテーマに関して、専門分野や所属団体に関わらず参加できるディスカッション「ワイワイトーク」も実施予定。

参加者との名刺交換の機会も設けられており、エネルギーに関する知識をつけながらネットワークを広げられるので、エネルギー業界に興味がある人にとっては魅力的なイベントになっている。

難しい専門用語や業界用語が原因でとっつきにくいと思われている業界はエネルギー業界に限らない。こういった取り組みはその業界を知りたいと思っている人にはもちろん、社会全体の関心を集めるきっかけに繋がるかもしれない。

「やわエネサークルvol.1」
日付:9月19日(木)
時間:14:00~16:00(開場 13:30)
会場:国際ビル(丸の内)7F オープンカフェスペース
   〒100-0005  東京都千代田区丸の内三丁目1番1号(国際ビル7F)
参加費:1人500円
定員:50人限定(先着順)
申込URL:https://yawaenecircle01.peatix.com/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する