1. 食通ならおさえておきたい。生産者とつながるVoicy新チャンネル「かじさんの知産知消ラジオ」

食通ならおさえておきたい。生産者とつながるVoicy新チャンネル「かじさんの知産知消ラジオ」

食通ならおさえておきたい。生産者とつながるVoicy新チャンネル「かじさんの知産知消ラジオ」 1番目の画像

株式会社Voicyは、7月5日(金)、ボイスメディアVoicyでふくおか食べる通信の新チャンネル「<かじさんの「知産知消」ラジオ>」を開設した。 

情報誌と食べ物がセットで届く、ふくおか食べる通信

ふくおか食べる通信」は、福岡県内の食べものをつくる人を特集した情報誌と、彼らがつくった食べものがセットで定期的に届く、食べもの付き情報誌。

メインは食べ物ではなくあくまで情報誌の方で、栽培方法やこだわりはもちろん生産者の想いや人生を知ることで、生産者と読者(消費者)の間に「関係性(つながり)」がうまれる。SNSでつながったり、イベントで実際に会ったりする機会もあるので「作り手と食べ手」「読み手と書き手」という関係性から一歩踏み出した生産者との関係を作ることができる。 

毎週月水金はVoicyでかじさんの知産知消ラジオ 

著名なインフルエンサーやタレント、政治家など多彩な人々がパーソナリティーをつとめてラジオを放送するVoicyがふくおか食べる通信とコラボして放送するのが「かじさんの知産知消ラジオ」。

一次産業の魅力や厳しさ、美味しい食材の見分け方、こだわり食材の取り寄せ方などを発信する予定だ。放送は月水金の週3回なのでぜひ聞いてみてほしい。

行きつけのお店を持っているのはもはや当たり前。一流の大人はごひいきの農家さんや漁師さんを持っているべき? 

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する