1. ニオイ対策は大丈夫!? 不快な梅雨のジメジメシーズンを爽快に乗り切るテクニックとは

ニオイ対策は大丈夫!? 不快な梅雨のジメジメシーズンを爽快に乗り切るテクニックとは

ニオイ対策は大丈夫!? 不快な梅雨のジメジメシーズンを爽快に乗り切るテクニックとは 1番目の画像

湿度が高くジメジメした梅雨の季節が到来。

外回りの時に降られた雨や、じわりとにじむ汗にげんなり、帰社したあとのオフィスでの生乾きのシャツのニオイにげっそり、周囲の女性の目も気になって……なんてシーンも増えてくるのではないだろうか。

そんな悩めるビジネスマンにお勧めのアンダーウェアがお目見えしている。 

梅雨はニオイや雑菌が大繁殖

梅雨のシーズンは湿度が高くカビや雑菌の繁殖も多い時期。カビは種類によるものの気温が25〜30度、湿度が65%を超えると活動が活発になる。また洗濯物の室内干しにより雑菌が繁殖やすくなり、生乾き臭も発生しやすくなる。 

さらに恨めしいことに、男性の下着もこの時期は特に蒸れやすく不快指数は急上昇。ニオイの元となる下着を清潔に保つことはもはや必須対策になっている。 

機能性とデザイン性を完備した「NEO MESH nano」 

ニオイ対策は大丈夫!? 不快な梅雨のジメジメシーズンを爽快に乗り切るテクニックとは 2番目の画像

そこで登場したのが「NEO MESH nano」。生地には、吸湿速乾に優れているクールマックス®を使用。メッシュ加工が施してあり通気性は抜群だ。速乾性があるためベタつきや不快感を避けることができる。 

さらに特筆すべきは、立体縫製されたフロントカップ。安定感があり動きやすく、自転車、ランニング、ゴルフなど様々なスポーツのインナーにも最適だ。 

ボクサー「NEO MESH nano」は、3,564円(税込)。TOOTオフィシャルWEBサイト、伊勢丹新宿店メンズ館、ジェイアール名古屋タカシマヤなど百貨店にて販売中。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する