1. 新入社員をサポートするクラウドオンボーディングシステム『ジャングル』がスマホ表示に対応

新入社員をサポートするクラウドオンボーディングシステム『ジャングル』がスマホ表示に対応

新入社員をサポートするクラウドオンボーディングシステム『ジャングル』がスマホ表示に対応  1番目の画像

株式会社アックスコンサルティングの提供するクラウドオンボーディングシステム『ジャングル』は、6月26日(水)より機能を拡充することを発表した。

クラウドオンボーディングシステム『ジャングル』とは 

「オンボーディング」とは入社した新入社員がスムーズに社内で良好な人間関係を築き、新しい仕事を遂行して価値が発揮できるよう会社に必要とされる心構えや知識、スキルや行動などを習得できるようサポートするプロセスのこと。 

クラウドオンボーディングシステム『ジャングル』はこの「オンボーディング」を取り入れており、企業の人事担当のサポートを目的としているそう。 

企業と社員の雇用のミスマッチや転職市場の状況を背景に問題視されている「早期離職」の解決や、企業と社員間でのお互いの満足度を高めることを目指して、豪華な講師陣による100種類以上の豊富な研修コンテンツを提供している。 

機能拡充によってスマホでもサポートが可能に 

今回、機能拡充を行ったことにより従業員、人事担当、管理部門すべてにおいて利便性向上を実感できる機能を追加。

従業員向けには従来PCのみでの対応だったが、新たにスマホ表示にも対応している。

人事担当や管理部門向けには管理画面利用時に部門ごとの情報をフィルタリングすることや閲覧権限が設定可能に。 

さらに、研修コンテンツをカテゴライズすることで必要な社員に必要な研修を届けることも可能となり、学習効果を高めることが期待できるという。 

各担当部署ごとに細やかなサポートを実現させることでオンボーディングの成果を上げ、さらに多くの企業で「クラウドオンボーディング『ジャングル』」を利用してもらうことを目指しているという。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する

この記事の関連キーワード