1. 人事の強い味方!「カオナビ」×「HERP ATS」のクラウド提携で内定から入社後の人材マネジメントまでをよりシームレスに

人事の強い味方!「カオナビ」×「HERP ATS」のクラウド提携で内定から入社後の人材マネジメントまでをよりシームレスに

人事の強い味方!「カオナビ」×「HERP ATS」のクラウド提携で内定から入社後の人材マネジメントまでをよりシームレスに 1番目の画像

株式会社HERPが開発・運営する採用プラットフォーム『HERP ATS』は、株式会社カオナビ提供するクラウド人事管理システム『カオナビ』とのAPI連携機能の提供を開始した。  

採用プラットフォーム『HERP ATS』とクラウド人事管理システム『カオナビ』 

今回、この2つのシステムがAPI連携することによって『HERP ATS』から『カオナビ』へ、ワンクリックで入社予定の従業員情報を同期することが可能となる。 

『HERP ATS』は、社員主導型のスクラム採用を推進したい経営者や人事責任者向けの採用プラットフォーム。

IT系企業が利用する求人媒体からの応募情報の自動連携やSlackとの連携による現場メンバーへの情報共有によって、社員ひとり一人が積極的に採用に参画できる状態の実現をサポートしている。

一方『カオナビ』は社員の顔写真が並ぶシンプルな画面から人材情報をクラウド上で簡単に共有できるシステム。 

社員の顔、名前、経験、評価、スキル、才能などの情報を管理して可視化することで、最適な人材配置や抜擢といった人材マネジメント業務をサポートしている。 

人事システムの提携でより価値のある業務に集中のできる環境を 

企業の採用、人事部門では、未だにアナログな運用が残っており、働きやすい環境づくりや働き方改革を実現させるための取り組みに時間をかけられない担当者も少なくない現状だという。

2つの人事システムの提携によって幅広く多岐にわたる人事業務の生産性と精度が向上することが期待でき、より業務に集中できる環境になるだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する