1. ランサーズ、「人材=正社員のみ」という採用の価値観をアップデートする『#採用やめよう』プロジェクトを実施中

ランサーズ、「人材=正社員のみ」という採用の価値観をアップデートする『#採用やめよう』プロジェクトを実施中

ランサーズ、「人材=正社員のみ」という採用の価値観をアップデートする『#採用やめよう』プロジェクトを実施中 1番目の画像

フリーランス・タレント・プラットフォームを提供するランサーズ株式会社は、 「人材=正社員のみ」というこれまでの採用の価値観をアップデートする『#採用やめよう』プロジェクトを6月1日(土)から実施中だ。

「採用」の価値観をアップデート!

ランサーズ株式会社が、就活選考解禁日の6月1日(土)より実施中のプロジェクト『#採用やめよう』は、企業の人材不足が深刻化する中で、正規雇用にとどまらず即時に優秀なプロフェッショナルを確保することが可能な新たな人材確保の手段を提案していくもの。 

それにともない、プロジェクト初日には日本経済新聞に天地逆さの全面広告を掲載。企業が人材をほしいと思ったときに「正社員だけが人材である」という社会で画一的に考えられている採用の価値観をアップデートした。 

ランサーズはこのプロジェクトを通して、多様化する組織の在り方やそれに伴う社内管理体制を構築するニーズに応え、人材不足に課題を抱える法人への新たなフリーランサー活用を促進し、新しい人材確保の手段を社会に提案していく。

人材不足の社会課題を解決するために

本プロジェクトは、決して採用や就職、正社員を否定するものではない。 

日本の労働人口減少は解決の糸口が無い社会課題だが、その一方で、テクノロジーの普及により、個人が時間にも場所にもとらわれずに自由に働けるようになって、副業解禁によって会社員も社外で活躍する時代が到来している。 

この現状を受けて、これからの企業は、正社員や多様な人材と共創することで、自社の競争力を向上させていくことが必須であることを伝えるものである。

Twitterで「#採用やめよう」つぶやき募集中

また、企業へのアピールのみならず、フリーランスの社会的イメージの向上を狙う一大プロジェクトでもある。

フリーランスも正社員と同様に、出会った企業のビジネスに貢献したいと真剣に想い、遠隔であってもクオリティの高い仕事ができるのだという事実を広く伝えることを目指し、現在Twitterでランサーからのつぶやきを募集中だ。

働き方や生き方、社会や雇用のあり方について、「#採用やめよう」のハッシュタグを含んだツイートを投稿すると、ランサーズアカウントおよびランサーズ社長・秋好氏のアカウントから、リツイートまたはリプライしてくれる。

さらに、抽選により、企業向けのランサーズ宣伝用広告チラシに載るチャンスを数名にプレゼントしてくれるという。(*当選の場合、該当者に厳選な審査あり)ランサーとして登録している人はぜひ熱い想いをつぶやいてみよう。

『#採用やめよう』特設サイト
https://www.lancers.co.jp/saiyo_yameyo/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する

この記事の関連キーワード